◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

2012年11月23日 (金)

■ 久しぶりでおいしかった、イタリアンとおにぎり


1■ 「ジォカトーリ」 の桑原さんが長かったイタリア研修から帰国されてお店を再開。ごく軽くいただいてきました。野菜のボリートにパスタ、ドルチェそれぞれ1皿。ものすごくおいしいといつも思います。このパスタは玉葱と塩漬け豚のソース。麺はキタッラです。シンプルだけど、じわじわとおいしくてたまらなかったです。これはポーションをかなり小さくしていただいています。もっと量があるものです。
2■ こちらは野菜のスープ煮込み。味がしみてから大根も入れてくださいました。マスタードなど薬味もつきます。
■ 営業時間を変えたみたいで、昼営業はやめて15時~にされたとのこと。ちょい飲みOK,お菓子だけOKということで、お昼食べ逃したというような時でもいいですね。お休みも月曜に戻されたようです。
ジォカトーリ」  電話 075-212-0611
間之町通二条下ル西側
15:00~21:30最終入店
月曜休み
全席禁煙
************************************************************
3_2■ 久しぶりに会えた「青おにぎり 」のとおるさん。撮影何軒もした後で、お腹はいっぱいだけど何か少し塩気のもの食べたいなあと思った瞬間に会えました。場所は寺町通りのアーケードでした。うれしかったー。秋の行楽シーズンでおにぎり売れ売れの日々ですね♪
4■ 今回いただいたのは、大人のり(刻みわさび入り)180円と、夏の間お休みだったクリームチーズたらこ210円。ご飯粒じたいがものすごくおいしいし、具材もよいし、とおるさんはにこにこと感じいいしで、これは人気なのがよくわかります。
青おにぎり
************************************************************
(2012-11-23)

2012年11月 23日, dans 京都 おにぎり, 京都 イタリアン2012~ |

2012年8月24日 (金)

■ 暑くても大丈夫、「青おにぎり」


1■ 寺町通のアーケードの下で、先日「青おにぎり」のとおるさんに会えましたー\(^o^)/\(^o^)/ 酷暑の日々となった時、どうされるのかしらー(*_*)(*_*)と思っていたのだけど、心配無用、びっしり保冷剤を敷いて、変わることなくおにぎりの販売を続けられていました。よかったー!!
■ ゆるゆるデリバリーとか事前予約とかのシステムも考えられたようです。
こちら→ 青おにぎり
2■ こんなラインナップ・・・あれ、増えてる。ゴーヤ&ツナとか、スパムとか、新しいものもあったのです。
3■ その日はすでにびっしり食べる予定入っていたけれど・・・でもせっかく会えたのだもん、何かいただきましょう。さっぱりいきたくて梅150円と、ゴージャスにすじこ鮭210円。お米おいしい、ふわりとしたにぎり具合絶妙、具材もたっぷりで、理想的においしいと思いました。激しく暑い中、本当にご苦労さまです。また必ずいただきたいです。
青おにぎり
************************************************************
(2012-08-24)

2012年8月 24日, dans 京都 おにぎり |

2012年6月19日 (火)

■ 寺町通で会えた、「青おにぎり」\0/\0/


1_2■ をを! 先日のある日、寺町通を三条から北上しようとしたところ、目に飛び込んできたのは「青おにぎり」のリヤカーと、とおるさんでした! さらに、友人である医学博士M がおにぎりを買っているところだったのよー!\0/\0/
2_2■ なんと、わたしの本の表紙の拡大コピーを、ラミネート加工して持って歩いてくださっていたのです。これはもうれつうれしかったわーー!
■ せっかく会えたから、おにぎりいただきましょうー♪ ということで、(コース料理からの帰り道だったのだけど・笑)鮭、ねぎ味噌、高菜と3ついただきました。おいしかったの(T_T)(T_T)
3■ 青おにぎりさんについては、詳しくは以前の記事(サイト内検索で見てね)、あるいはわたしの本の、p28にあります!
よろしくお願いいたします。<(_ _)><(_ _)>
青おにぎり
************************************************************
(2012-06-19)

2012年6月 19日, dans 京都 おにぎり |

2012年4月 6日 (金)

■ 赤おにぎり! 「青おにぎり」の春ヴァージョン


Photo■ わーお! 「青おにぎり」が、赤おにぎりになっていたよー笑笑\0/\0/ 春ヴァージョンですって。中身は梅です。青い方はねぎ味噌。いつも本当においしいなあ。
■ 雨もよいの日だったのだけど、寺町のアーケード、三条上がったあたりに、「青おにぎり」のノボリを立てたとおるさんのリヤカーがありました。会えてうれしかったなあ♪
■ 初出はこちらをご覧ください。リヤカーの方はtwitterで「@aoonigiri」で、移動場所やだいたいの時間など発信していらっしゃいます。本店は浄土寺にあり、そちらも握りたて、おいしいですよー。
************************************************************
(2012-04-06)

2012年4月 6日, dans 京都 おにぎり |

2012年1月23日 (月)

■ 浄土寺方面へ 「盛華亭」/「青おにぎり」


1■ 昨日の日曜日はサツエー態勢で浄土寺方面まですっ飛ばして行って(何せわたしうつ病の反対の躁病みたいで、元気でしょうがない、)まずは「盛華亭」さんへ。作っていただいたものはすべてかんぺきにおいしかったのです。先日の「料理通信」 2011年12月号でも書いた通り、家庭料理のような中華料理、でもやっぱりプロの味、絶対飽きない味。優しい味ながら結局やみつきの味。何をいただいたかは・・・5月にわかります! 
ごめん<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
2_3■ そしてー! 今や大人気の「青おにぎり」さん、(こちらで一度ご紹介)、リヤカーではなく、初めて本店に伺ってきました。思っていたより大きなお店構え、店主の青松としひろさんがいらっしゃいました。(この時もとおるさんはリヤカー販売。)
3■ これだけの種類。注文後にぎってくださるのです。ふわりとにぎってあるので、口の中ですぐにほぐれて、ご飯粒のおいしさが際立ちます。「ご飯てサイコー♪」と思い、ものすごくおいしかったです。
■ 店主のとしひろさんが聞かせてくれるエピソードやここに至るまでの道のりのおもしろかったこと、そして、自分で「コワい顔」とか言うけれど、実に優しい気遣いの人であること。楽しかったなあ♪ とおるさんも感じのいい人だったし、としひろさんととおるさんの連携プレーがすごくうまくいってるのだなあと思いました。
4■ 他にお客さまがいらしたので店内撮れなかったのですが、和風な内装の中、流れている音楽はハワイアン。全く調和が取れておらず、おもしろくて大笑いしました。それに、何だこれは?
5■ 熱い風が出て、「ハワイ」らしいです。またしても大笑いしました。なんか全部がおもしろいのよ。こういうの、わたし好きだなあ\0/\0/
■ 「青おにぎり」さんはtwitterで、@aoonigiriでリヤカーの移動場所など発信しています。
************************************************************
(2012-01-23)

2012年1月 23日, dans 京都 おにぎり, 京都 中華 |

2011年12月 3日 (土)

■ やっと買えた、おいしかった、「青おにぎり」\(^o^)/


1■ わーお\0/\0/ やっと会えた「青おにぎり」さんです。烏丸経済新聞で見てから一度買ってみたいなあ、おもしろいなあと思っていたのです。三条通、郵便局の近くで止まって販売していらっしゃいました。青松としひろさんがやっているから「青おにぎり」、リヤカー販売はこのとおるさん=細川徹さんの担当です。すごく原始的な売り方のようでいて、twitterを活用して、どこらへんで販売するかを朝発表されるのが今風です。
■ 炊きたて・握りたてのライヴおにぎり(浄土寺の店舗)と、リヤカーおにぎりの2本立て。リヤカーは、永観堂~岡崎~三条という感じで移動されています。自転車にくくりつけたリヤカーに、2段におにぎりの箱を詰み、でも13時過ぎでこんな風にもうだいぶ売れているわけです。
2■ ラインナップはこんな。いろいろあって楽しいですよ~。セットもあったりします。でもわたしは好きに選びたくて、3つをバラで選択しました。
3■ 早く食べたーい! ので、うちに帰ってまず撮影しましょう♪ 選んだのは、もっちり玄米塩180円、クリームチーズたらこ210円、油揚げおかか150円。丸こくて、手のひらにのせた重みがうれしいです。(ひとつだいたい100g。)
4■ 手前が玄米、海苔を巻いてある白米のものがクリームチーズたらこ。いやー、握り具合(口でのほどけ具合)もよく、塩加減もよく、クリームチーズとたらこなんていう組み合わせがまたたまらなくよく、お揚げ+かつおもうまうまで、3つ全部、おいしかったわー♪
■ ご飯はつやつやだったのです。さめているのに、甘みが感じられるご飯でした。いいお米を、湧き水で炊いているとのこと。わたしすごく好きになりました。これは他のおにぎりもいただかなければいけません。また会いましょう、リヤカー見つけます~♪
■ 「青おにぎり」さんのルートについては、twitterで、@aoonigiri(青松としひろ) でわかります。
************************************************************
(2011-12-03)

2011年12月 3日, dans 京都 おにぎり, 京都 テイクアウト 2011~ |