◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

2015年12月15日 (火)

■ 「ポーラ」で顔修復、そして整体のようなエステ


■ 間違いなく「現代の名工」というか、神の手と思うポーラママ=近藤章子さんのところに、恐らく1年以上ぶりにお邪魔して、顔の修復というか、完全に「整体」していただきました。@POLA 三条通河原町東入ルのお店です。
正式店名は、「ポーラ ザ ビューティ 三条店」
■ 顔の修復をするならTV収録の前にと思ったことと、肩や首の凝り方が、もう限界でしょ~~というところに来ており、思い出したのだ章子さんの奇蹟の施術を。
Img_8534jpga ■ 近藤章子さんです。
■ わたし今までもひつこく書いていますが、「エステ」という言葉でイメージする、顔をきれいに引き締めてもらうとか肌磨いてもらうというのを遥かに超えて、章子さんの施術は完全に「治療」の領域に及んでいると思うのです。
タッチはあくまで柔らかで優しいのに、必要なところには必要な力をこめてほぐして流して筋肉も皮膚も、なめらかにしてくれる。大方の皆さん気持ちよくて眠ってしまわれるそうだけど、わたしはこの「的確に押し、流し、整える力がどの瞬間も、ものすごく気持ちいい」という感覚を最大限味わいたくて、眠るどころではないのです。目え、ばちーっと開いて、ずーっとしゃべってます。まず、現在どれほど気持ちいいかを表現する。さらに、今日の仕事を章子さんに話す。最近考えたことを述べる。最近よかったお店について、どのようによかったか、これも述べる。食べに行きたいところを列挙する。
・・・ええ加減うるさいだろうなあと思うのだけど、人のお相手が好き、話すのが好きと言ってくれる章子さん、このお仕事は天職だと思います。
●今回わたしがやってもらったのは、
バイオアクティブ エイジングケア(エイジングケア トータル)
というもので、美容成分21種類配合、最強のリフトアップ感、ハリ、弾力、透明感のある若々しい美肌へ
というもので、顔ケアをほんと入念にしていただきましたが、
確かにきれーになったわ\(^o^)/\(^o^)/
●それより何より、時間をかけて行われる首、肩、頭へのマッサージが、天国への道か?と思うほど気持ちよくて、施術後は別人になりました。身体軽い。チャリで、ジグザグに走りそうだ(^o^)(^o^) 目がぱっちりして、視力が戻っている。さらに目が、広角レンズ+望遠レンズみたいになってるのもすごいと思う。いっぱいいろいろ見えるようになる。
人生もこのように展望できたらいいのだけど~~(*≧∇≦)
●激しくおすすめ、はげすすの近藤章子さんの施術は、指名で、
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」へ。
前回はなんと2014年10月でした・・・(-_-;)(-_-;) こんなに間を開けず、また伺います<(_ _)>
Img_8537jpga_2 ************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
POLA 
************************************************************
(2015-12-15)

2015年12月 15日, dans 京都 エステティックサロン |

2014年10月22日 (水)

■ 「ポーラ」で真っ赤なBA、そして整体のようなエステ


■ 全国100万人の読者の皆さま、相変わらずわらわら右往左往としていますが今日もご機嫌エリーでございます。料理写真がみしみし溜まっておりますが、秋は連日イヴェントがあるし、顔もちょっと直さなければ、これは仕事の必要なのだあああと先日出かけたポーラの話をいたします。
1_2 ■ まずこのマッカなボトルやチューブにうっとりしたのです。BAという高いシリーズの、少し廉価版が出たばかりでずらりと並べられていました。
ウエブサイトにもredbaと載ってますねー♪ 
ストレスと肌の関係の研究成果が生きた製品とのことです。大抵の香りものがダメ(香りの強い化粧品以外にも、入浴剤とかルームフレグランスの類、それからケムリの出るお香も、ほとんどダメ)なわたしが、この香りは大丈夫だったのです・・・安堵。
■ で、いつもポーラ三条店の近藤章子さんに何もかもおまかせしてしまうんですが、今回はちょっと贅沢なものを試したのよww

2_3 ■ こういうの。(ポーラのサイトからプリントスクリーンで画像もらってきました)やってもらいながら聞いてひょえ~と思ったのだけど、B.A.グランラグゼ2 って、昨年見せてもらったこれですね
■ おまかせ~と横になって、いつも通りに顔やら首まわりのマッサージ。するするーっと撫でながらも必要なツボを押し、じんわりと流し、またくいっと刺激を与え・・・というのが気持ちいいいいいいい~~。うっとり気持ちいいけれど、これ眠ってしまったらもったいないと思って、いちいち「気持ちいい」ことを、感覚全開できちんと認識しておこうと思ったのでした。これはまた友人知人のみんなに言って回らないといけません。わたしの「騒ぐ力」発動よww
■ 最後は石膏マスクをしてもらえるのです。温感でポカポカして、よい成分がしみていっているんだろうなあ。寝るのがもったいないから、わたしはその間もKindleで本を読むんだけど、この状態なら読むものまで脳みその奥へ、いつもより深くしみていってくれるんじゃないかと本気で思ったり。
■ そして施術後、自分の肌を見て、これはきれいわと思いました。明らかに、やる前とは違っている。手触りもちもちふっくらと、わたしこんな肌だったか? 違う世界に来てしまったのか? と思うレヴェル。そしてそして、いつも言うけれど、視力がよくなるのです明らかに。すごく遠くまでくっきり見える、近くも広く見える。望遠レンズと広角レンズを同時に手に入れた状態。身体は軽やか。やっぱりこれは整体だー!
■ というわけで、いつも半年以上空いてしまっての訪問ながら、やっぱりすごくいいと思った近藤章子さんの施術でした。あ、ポーラの「バイオアクティブ」のクリームもいいのでしょう~。理想は月に一度らしいです。また伺います。またちょっと先になりますけれど、必要なメンテナンスとして、必ず。
************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
「POLA」 
************************************************************
■ 今日も本の話・・・
Kbslate01lg_v325383447_
Kindleがいいですよーん\(^o^)/\(^o^)/
************************************************************
(2014-10-22)

2014年10月 22日, dans 京都 エステティックサロン |

2014年6月15日 (日)

■ 半年ぶり~のポーラママ施術!


■ 全国100万人の読者の皆さま、身体を整えてもらって気分のいいエリーでございます。
前回行ったのが昨年11月だから、半年少しぶりの「ポーラ」です。ポーラママ=近藤章子さんに今回もお世話になりました。わたしは勝手に整体エステと名づけているんだけど、施術を受けると肩や首まわりが本当に柔らかくなって、視力が戻る! 
■ けれど本来は美肌、美白のためのケアで、今回も、そろそろ行きたいもんだと思っていたところに何か新コースがあるとかで、よさそー♪ と思ったのです。ベーシック/スペシャル/プレミアムとあって、われらの年齢だとプレミアムがいいようなのだよww 「老廃物である糖化物質」や、「居座るシミ」を撃退してくれるとかで、この「居座るシミ」という言葉にわたし反応しましたねー(^o^)(^o^) 施術効果で、どいてもらおうではないの~
■ このプレミアム、お値段は8千円です。それで顔、首、肩などのマッサージと最後は顔全体を覆うマスクでのパックというのをしてくれます。プレミアムに関しては、このマスクパックも首までのばしてもらえるの。確かに、首は大事です。さらに、使う美容液の成分も24種類配合とかで、まーわたしは何が何だかわからんのだけど、ベーシックやスペシャルコースよりは種類も多く効能も高そう・・・

美白成分/糖化対応成分/バイオアクティヴ成分/保湿成分
これだけ入っているそうで、美白や保湿はわかりますが、
●糖化 老廃物によって肌が黄ぐすみすること
●バイオアクティヴ成分 肌のハリ、弾力のもとになるもの


と勉強しました。そういえば、糖化は前にも習ったな。
■ いつもながら、とにかく気持ちがいいです。クリームを塗った上で、優しい手のひらマッサージ天国みたい~。凝ってますねーと、ぐいぐい押しているかと思うけれど、そんなに力は入ってないと言われます。的確にツボを押し、リンパを流してもらっていることが、夢見心地でもわかります。はじめは章子さんと話をしているのだけど、そのうちとろ~と眠くなってうとうと・・・
■ パックのマスクをかけてもらう頃目覚めますから、わたしはマスクの目だけ開けてもらい、パックでじっとしている間 Kindleで本を読みます。これ本当に軽くて楽で、どんな空き時間でも本が読めて最高です。これなしにはもう過ごせないです。
■ さて15分ほどおいたマスクをがばっとはずしてもらうと・・・肌が明らかにもちもちだー♪♪
そして外に出たら、身体が軽いことー! 目がよく見えることー! いつも思うけれど、世界が違って見えるのです。自分の身体なんかこれ? すごいわーー♪
■ なかなか行けませんが、理想は月いちとかだそうです。まあまたいよいよ身体がどよよんと重くなったら、「助けてー!」とお世話になると思います。
20140613 ■ 一応これ貼り付けておきます。首までのマスクというのもどういうもんかも、わかるでしょ(^o^)(^o^)
************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
「POLA」 
************************************************************

2014年6月 15日, dans 京都 エステティックサロン |

2013年11月24日 (日)

■ すごく久しぶりにポーラで整体のようなエステ!!


1 ■ 前に伺ったのがこの時=2012年6月初めですから、なんと1年半ぶりくらいです。先週伺った、ポーラママ近藤章子さんのところです。今回も生まれ変わったような心持がするくらい、身体の状態がよくなりました。
■ まず紹介されたのが新商品のB.A.グランラグゼⅡというもので、このいかにも高級そうなボトルに入った、美容液でクリームで下地でもあるもの・・・。手にとってみたら上品な花々の香りに、テクスチャーの心地よいことこの上なしー♪で、いいかも♪ と思いましたが、なんせ最新研究成果が詰まったすごいものということで、お値段税込み75600円と聞いて仰天、ごめんなさい買うことはできませんー<(_ _)><(_ _)>
■ けれど、これを使ったエステのコースがあるということで、それを受けてみることにしました。エステといってもいつもながらにほとんど整体。もちろん顔パック(石膏固めのケア!!)も最後にありますが、何より首、肩、デコルテとほぐして流してもらう施術が劇的に気持ちよくて、今回も生き返りました。終わって起き上がったら、世界が違って見えました!!
■ 自分の目が、突然すごい望遠レンズになったみたいな感じがしたのです。とーくまでくっきり見える。それでいて広範囲に見えるから広角レンズだし、ごく近くも鮮明に見えるから接写ができるマクロレンズになったようでもありました。この感覚すごい\(゜o゜)/\(゜o゜)/ 
■ そんなに力は入れてない、と章子さんは言うのですが、その分、的確に、押すべきところを押し、流れを作っているのでしょう。施術後は、わたし別の人の身体に乗り移ったようだなあといつも思うのです。世界はこんなに軽やかなのだ。
■ 顔パックする時に、この新しい「グランラグゼ」が使われたということで、普通に使う分の1週間分くらいは染み込んだはずと。肌が本当になめらかつるつるになって、きめが明らかに整いました。年季の入った肌ほどこのクリームの効果は高く、より輝きが増すのだとか。。きつねにつままれたような気がしましたが、肌内の、老廃物からこそ輝きが生まれるそうで・・・。
■ 肌には、細胞内に溜まる老廃物を分解して新しい細胞の一部として利用する機能がもともと備わっているのだとか。この細胞浄化システムの過程で、輝きを発する粒子が発生することが解明されたということで、この浄化システムを強化して輝きを増す助けをするのが75600円のクリーム「グランラグゼⅡ」なのだそうです。
■ すごいなーと思うばかりですが、まあ本当に肌は白くなったし、とにかく肩と首など身体上部が軽やかで気持ちがいい、リフレッシュ感がすごいので、ポーラの三条店、ものすごくおすすめします。
************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
「POLA」 
************************************************************
(2013-11-24)

2013年11月 24日, dans 京都 エステティックサロン |

2012年6月 8日 (金)

■ ポーラママのところで生き返りました\0/\0/


1■ ポーラパパにあおられて氷ばっかり食べて身体を冷やしていたわたし、生き返ったのはポーラママのところででしたー\0/\0/ というのは冗談です。氷で冷えて悪くしたのではなくて、あまりにケアしなかったせい、あまりに運動不足なせい、あまりに同じ姿勢でPCに向かってばかりだったせいです。首やら肩がこわばっているのが常態になっていて、目えしょぼしょぼも普通、このごろ時々ひどい頭痛もしていたし、原因不明の胃腸の不調もあったなあ(*_*)(*_*)
■ 軽く半年以上ぶりにポーラママのところに行きました。ポーラママとは河原町三条のポーラ、正確には「ポーラ ザ ビューティ 三条店」の近藤章子さん、エステというより施療院、ここにかかれば劇的によくなるはずなのです・・・それが時間がない(のと怠慢で)なかなか行けなかったわけです。
■ しかし~、「なんで早く来なかったのだろう?」と、毎回必ず思うことを今回も激しく思ったのでした。背中~肩~首~頭のつけ根と、実に優しく、けれど必要な力でもってマッサージしてもらっているうちに・・・わたし別人か? と思うほど、曇り空が晴れ渡っていくように、気持ちよく、軽くなっていったのです。いつものことなのに、これはやっぱり感激します。いつもわたし、今のいま熱中していることにしか頭がいかないのだけど、自分の身体をケアすること、これを忘れ果ててはいかんと思ったのです。
■ 「筋肉はほぐし、リンパは流す」のだと章子さん。こりかたまった筋肉(本当に硬いそうです)と、詰まったリンパが流れるようにすることで、循環がよくなり、身体が軽く、快適になるのですね。肌まできれいになるのよ。ってそれが本来の目標なのかもしれませんが、かなり医学的なエステ技術だといつも思います。
■ 1時間半くらいか、すごく丁寧な施術の後、顔の輪郭まで変わり、明らかに引き締まりました。この体験、初めてのことではないのに、鏡を見てしみじみすごいと思います。
2■ さらにー、施術後はポーラの化粧品を好きなように試せるようになっていて、楽しいわ♪ 最新のBAシリーズ、肌にしみ込んでいきました。ああ~、わたしの肌、明らかにきれいになっている~(T_T)(T_T) ありがとう章子さん。●身体を温め(あんまり氷食べたらダメねー)、●首やら肩やらをまめに動かし(わたし家の中、PCの前で自家製エコノミー症候群になっていると思う(-_-;)(-_-;))●せめて5時間は睡眠時間を確保する(わたししばしば3時間くらいだったりする(-_-;)(-_-;))。優しく噛んで言い含めるように章子さんに言われて、納得・・・できるかなあ・・・やるように努力しましょう・・・。
■ 黄ばみ、黒ずみを肌に作らない効果があるパワーショット あ、ちょっと違う、「ホワイトショット」なんていう新商品、買わなかったけれど(ごめん<(_ _)>)ものすごくいい質感で、肌に浸透していく感じがいかにも効いているように思いました。
■ わたしこのままだと、坂道を転げ落ちるように肌も身体も劣化していくなあと改めて反省・・・また章子さんのところに行って、整体エステ(勝手に命名ごめん)してもらおうと誓いました。そして、温かいおやつも食べに行こう♪\(^o^)/\(^o^)/************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
************************************************************
(2012-06-08)

2012年6月 8日, dans 京都 エステティックサロン |

2011年10月10日 (月)

■ またポーラで助かりました<(_ _)>


1_3■ この燃え立つ、炎噴出のヴィジュアルを見てくださいー\(゜o゜)/\(゜o゜)/ポーラ に行ってきたのです。「ポーラ ザ ビューティ 三条店」です。行きたい行きたいと思いつつ、前回が5月の初めだから、5か月ぶりでした。
■ いやー、あまり不調の話はしないようにしましょ、と思っているのですが、ちょっと前、わたしは具合が悪すぎました。機嫌よく歯の矯正治療をしているのですが、スタート時に噛み合わせが違ってしまってから(これはプロセス上しょうがないことなのですが)、2週間ほど、もう、頭痛やら肩や首の痛みやらで(*_*)(*_*)(*_*)←こういう状態で、歯の治療じたいを諦めるべきなんかしらという思いもよぎったくらいで・・・
■ さらにわたし、そうとう具合が悪くても、悪そうに見えないらしい。(-_-;) どれほどよくないかを非常に明瞭に説明し、「しかしこれはいずれ解決されるものであって、悲観するものではない。」などと明るくまとめるもんだから、「あら元気そうじゃない?」なんて言われて、でも本当につらかったんだってば。(-_-;)(-_-;)
■ それで、普通なら整体やらマッサージやら鍼やらへ行きましょ、となるわけですが、わたしが行きたかったのはポーラでした。いつも劇的に気分がよくなるんだもん。
2_3■ 今回夜で撮れなかったので前の写真を流用なのだけど(ごめん<(_ _)>)、近藤章子(こんどうあきこ)さん=ポーラママです。章子さんのところに行って、とにかくなんとかしてもらおう\0/\0/
■ いつもお願いするのは、肩と首のマッサージが組み込まれたプログラムです。本来、肌をきれいにしてもらうエステなのですが、施術後、いつもあまりに視界が開け、首肩が楽になるので、わたしにとっては施療のクリニックです。
■ どれほど気持ちのいいものか、効果のあるものかは、5月9日付に書いてある通りです。優しく迎え入れてもらって、なでるようにほぐし、ツボを押しつつぐいぐいと本来の身体の流れに戻すようなマッサージをしてもらいました。もちろん顔のパックもしてくださるので、肌も、明らかに見てわかるほど、すべすべとなるのです♪
■ ああ今回も行ってよかったー\0/\0/ ぱーっと、身体全体が軽くなって、首や肩が楽になりました。根本的な解決は、今の歯の治療が終わる2年後を待つしかないのだけど、日々起こり得る不調は、あまり溜め過ぎず、こうしてケアしていただくといいなあと思ったのでした。
3■ そして、この赤いシリーズ、あまりにきれいで、何何?と思ったのですが、ちょうど新製品として出たB.A REDというシリーズだそうで、わたし新製品て好き、それも真っ赤なら尚更だわ♪♪ 
■ 「張力コラーゲン構造」というのに着目した製品ということです。顔をV字形に引き上げてくれるんですって。必要なことです! 頬からエイジングの様子は現われる(たるみとかハリのなさとか)ということで、そこをまずケアしたらいつまでも若々しく見えるというわけだ\0/\0/
■ わたし自身は美容に関しては非常にテキトーというか、ガサガサにならない程度にクリームを塗るというくらいしかしていなくて、(まあ食事で摂取している栄養がいいしなんて思っている、)そもそも毎日食べることで頭がいっぱいで、化粧品まで気持ちもお金もいかないというのが本当のところです。(-_-;)(-_-;)
■ けれどね、やっぱり違う。いいものは試してみれば違うのがわかる。章子さんのところでケアをしてもらったら、見違えるようになったということを実感するし、今回でも、小さい袋入りのサンプルいただいてみたら、じぇんじぇん違うわーーー\(゜o゜)/\(゜o゜)/ このB.A RED(読み方:ビーエーレッド。わたしは勝手にフランス語読みして、ベーアーレッド、ごめん<(_ _)>)の、たとえばローションやミルクを使ってみると、しゅーっと肌にしみこんで、あるいはするするーっとのびて、次の瞬間、しみこんでいくというか、吸い付いたような感じ、吸着感というほどのフィット感があって、とても気持ちがいいのです。そして、見るからにきめ細やかになり、すべすべのつるつるになっている!
■ さらに、磁気の力で血流をよくして筋肉をほぐし、肩や首のこりをほぐすという ネオジウムループ というネックレスや、磁気入りのフットケア製品=マグネットソックスといった商品を今回ご紹介いただきました。ポーラは、やっぱり肌だけではなく、身体全体をいい状態に引き上げることを目標にされていることがわかるものでした。
■ 今回も効果絶大、章子さんの黄金の施術を求めて、しばしば伺いたいポーラです。定期的に通えたらベストですー<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
************************************************************
(2011-10-10)

2011年10月 10日, dans 京都 エステティックサロン |

2011年5月 9日 (月)

■ 整体に、治療に、いや「ポーラ」に行ってきました\0/\0/


1_2■ 「今日は整体に行くのです」「首と肩を治していただくんです」「夕方の時間は死守!」と言いまくって出かけたのはポーラ、正確には「ポーラ ザ ビューティ 三条店」でした。河原町三条、明治屋さんの向かいにある(一見)エステティックサロンです。
■ でも、以前にも何度か書いたことですが、ここはわたしにとってクリニックであり、「治療してもらう」の気持ちで伺うところなのです。肩、首への絶妙なマッサージで、施術後の視力回復、光が差して別世界が開けるようなクリアな感じ、圧倒的な気持ちのよさ、後々仕事がはかどること・・・いくつか整体やらエステやら行ってみたけれど、これほど即効性があり、ついでに肌の状態までよくなるところはありませんでした。それでいてお値段高くないところがまた偉い。<(_ _)><(_ _)>
■ お願いするのはポーラママ=近藤章子さん(上の写真)です。天使の手!柔らかで、温かくて、それでいて必要なツボを押し、リンパの流れに沿ってすべらせ流す力強さ・・・これは天から与えられた特別なものなのだとわたしはいつも思います。
■ 痛いようで気持ちいい、首や肩やデコルテや頭全体マッサージ。まずほぐし、温めることから始めなければならないと言います。緩めることで、老廃物も流れやすくなり、垂れ下り気味だった肉も持ち上がるのだそうです。そして顔だけでなく、身体全体の循環をよくすることからケアをしようという考え方なのだそうです。
■ 筋肉が収縮してしわができる、固まることで、脂肪も蓄積してしまう。これをまずほぐして、要らない脂肪を流す。このことで顔もひきしまり、輪郭がきれいになります。この5月から、使うクリームは脂肪排出効果がさらに加わったということで、マッサージ方法も、より「ほぐし、流す」ものに変えられたということでした。確かに、ぐいぐい、ぐいぐいと筋肉に効いているのがわかる施術でした。気持ちいいのに、目ざましい感じ。うっとりするけれど、確かさを感じさせる、頼もしい施術。
■ 「すごく力要るでしょう?」と章子さんに尋ねても、「そんなことない」と余裕の笑顔です。この笑顔がまた安心させてくれるのです。血相変えてマッサージされてもしょうがないもんね。笑笑 でもそれくらい力が感じられるのだけど。実際にはツボを的確に押して必要な刺激を与えているだけみたいです。これがプロの技というのか~~<(_ _)><(_ _)>
■ 顔の筋肉を動かして緩ませ老廃物を流すことで、家でケアをしても「効く顔」自体を作ることが目標なのだそうです。いくらいいクリームをすり込んでも、固まった肌に塗っても効きめは望み薄なだけだから。
■ で、終わってみたら、ぱちーっと視界が開け、(自分が広角レンズで同時に望遠レンズになったみたい♪)肩が軽くなり、そして、なんと顔も、ひきしまって輪郭がすっきりしていたのです。マイナス5年、いや10年くらいか? \(゜o゜)/\(゜o゜)/ ポーラのすごい研究成果、近藤章子さんのすごい技・・・。
■ マッサージで人を楽にする技術、いや美しくする技術、これは本当にすばらしいです。技術だけでなく、優しい章子さんの雰囲気がまたなごませてすてきです。わたし、何かできる人をとても尊敬するのです。人を感動させる料理を作る人とか、ピアノが弾ける人とか、写真が上手な人とか、具体的に何かできる人。(わたしは年中大騒ぎしているだけなので。)こんな風に人の役に立てて、喜ばせることができたら、どんなにいいでしょう。
■ 延々と、3日3晩でもすばらしさを述べ続けそうなので、大事なことをお伝えします。
このサイトをご覧になった読者の方で、近藤章子(こんどう あきこ)さん宛てにケアを申し込まれた方には、特別サーヴィスあり! ということです。「その方の肌質に合ったサンプルを差し上げます」ということです。これすごい。皆さま、非常にお得ですから、ぜひいらしてください。すぐにも予約なさることをおすすめいたします。
■ ポーラから帰ってきたらいつも仕事やる気メラメラ、サイコーにいい気分です。未来はあるぞ、人生は続くぞ、頑張ろうぞよと思えます。
皆さんもぜひ体験なさってみてください。わたしが、「ポーラはクリニックだ」と言う意味をわかっていただけると思います。
■ 「糖化」ということが肌にもあるのだということを知ったのも、ポーラのおかげでした。アンチエイジング効果のあるBAシリーズというのを、わたし本気で試してみようと思います。
************************************************************
「ポーラ ザ ビューティ 三条店」 電話 075-211-2578
近藤章子(こんどう あきこ)さん
京都市中京区三条通河原町東入ル南側(明治屋さん向かい)
10:00~20:00LO
************************************************************
(2011-05-09)

2011年5月 9日, dans 京都 エステティックサロン |

2010年12月 1日 (水)

■ ケアの日々:プロの診断/とりあえずポーラ\0/


■ 毎日昼夜あちこち巡るし、合間にはお菓子やパンや持ち帰れる食材をリサーチに回るし、うちにいたら目が開いている限りPCの前で作業するしで、睡眠時間は3時間半とか4時間くらい。この日々わたし大好きで、何のストレスもないのだけど、時々「もう起きられません、ダメですワタシ(*_*)」になるわけです。こまめにミニダウンして大病をしない、というコンセプトだからまあいいの。しかしわりとごく最近、どーしたのわたし? になって、いつもの医学博士に相談ですね。首左側がヘン!そして身体全体どんよりして、何するのもなんかトロくてわたしダメダメ。「首のリンパ腺腫れちゃったよ~泣」 すると、お返事がかっちょいいわけ。「頚部リンパ節腫張ですね。」 だって♪ 引用しちゃうと、「 炎症によるものか、腫瘍によるものかによって違ってきますが、多くは、咽頭などからの感染(風邪など)による炎症です。抗生物質が必要な場合もあります。」ということらしいです。大抵は診断をしてもらったら納得して治ってたりします。この診断直後、わたしは2時間熟睡というかほとんど昏睡、どうも治ったみたいです。\0/\0/
■ で、とりあえずPOLA THE BEAUTY 三条店ポーラママ・章子さんのところに行きましょう♪ 絶対具合よくなるんだもん。いつも首やら肩やら楽にしてもらうのですが、わたしがいちばん好きなマッサージ、今回なかったみたい?「あれ? プログラム変えた?」と聞いたら、何も変わっておらず、わたし熟睡していたとのことです。それだけ気持ちよかったということです。しかしもったいない。(-_-;)(-_-;)
■ けれどはっきり覚えている今回初のケア! それは特殊なソックスをはいて脚ケアをしていただけた、ということ! ビューティーレッグ、というみたいです。かかととひざがすとんと収まるデザインになっていて、履いて寝るとむくみが取れるんですって。わたしはむくむ感覚はないのですが、すごく温まって、適度な圧力が非常に心地よかったです。脚の心地よさを、「これは気持ちいい、すごく気持ちいい」とわざわざ意識できるくらいに、よかったわけ。今回はいつもの首肩頭が楽になったのと脚がすっとしたのとで、またすごく感謝しました。
Bg_aw10_bodyandlife_06_00■ こんなものなのです。(クリックで写真大になります。) で、なんと、12月中に、ポーラ三条店の近藤章子(あきこ)さんに直接電話して(HP経由ではなくて電話で、だそうです)、予約をすれば、この魔法のビューティーレッグを試着させてくださるということです。水の中にいるくらいの圧力=静水圧設計、かかとも保湿効果ありでつるつるになる、やみつきすてきなものでした☆☆☆
POLA THE BEAUTY 三条店」 
電話 075-211-2578
近藤章子(こんどうあきこ)さん
************************************************************
(2010-12-01)

2010年12月 1日, dans 京都 エステティックサロン |

2010年10月 4日 (月)

■ 「ポーラ」三条店でメンテナンスの話


Photo_2■ twitterではすでに騒いじゃっているのだけど、三条通の明治屋さん前の「ポーラ」に、まるで医院に通うように時々わたしは伺っています。先日もポーラママ=近藤章子さんの女神の手マッサージで劇的に首や肩の状態がよくなったのですが、施術に新しいことが加えられて、またそれがよかった~~
酵素洗顔 というパック。汚れを溶かす酵素の働きの話。酵素は洗剤にも入っているという話。顔の上1枚の汚れた層を、枝豆の薄皮をはがすようにトルにするという話。
糖化がいけないという話。糖とたんぱく質が結びついたら肌にとっては老化で、しかもそれを研究しているのは唯一ポーラのみである、という話。(思わずBAという糖化対策商品も購入。)
●・・・というわけでものすごくおすすめ~で、わたしもまた必ず伺います。
POLA THE BEAUTY 三条店」 
電話 075-211-2578
近藤章子(こんどうあきこ)さんです
************************************************************
(2010-10-04)

2010年10月 4日, dans 京都 エステティックサロン |

2010年6月 6日 (日)

■ 「ポーラ」三条店で救われた話


Img_1584a■ 三条通の河原町東入ル、ちょうど明治屋さんの前にある「ポーラ」、正確には「POLA THE BEAUTY 三条店」。先日のある日伺って、大げさじゃなく、本当に「命を救われた」っていうくらい助かった話をします。
●こちらに伺うのは昨秋以来、2度目のことです。わたしはそれまでながーいこと、エステというものをすごく自分から遠いもの、というか、全く関係ないものと思っていたのです。お金と時間があり余るマダムのためのものだろうと。まるで興味がなかった・・・。今までの人生で、チケットいただいたりして、正確に東京と京都で5箇所、行ってみたこともあるのだけれど、まあなかなか快適だったりもしたけれど、時間がもったいないと思ったこともあって・・・音楽がダメだとか匂いが合わないとかそういうこともあって・・・とにかく自分には向いてないのだと思うに至っていました。ところがこのサイトにも時々登場するポーラママ=近藤章子さんと知り合い、彼女のおっとりした優しさや肌の美しさ、よく食べるのにすらりと維持されたスタイルを見るにつけ、(一度もお店への勧誘などはなかったけれど、)「ポーラ素敵かも♪」とだんだん思うようになったわけです。時々はTVや雑誌に顔も出さないといけないわたし、ちょっとは章子さんを見習ってきれいにしないといけないかも? 右頬のそばかすもひどいしー。
●で、昨秋、軽い気持ちでトライアルコースをお願いしたのです。軽い気持ちだったのが・・・びっくり仰天しました。ただの美顔とか美肌とかそういうレヴェルではなくて、顔面、首、肩、手までそれは丁寧に優しくマッサージしてくださって、リンパ腺の流れをよくしている? ツボをきっちり押している? そういうことの全部と思うのだけど、もうほんと、劇的に気持ちがよくて、すかーっと晴れ渡るようで、今までの身体は何だったのか? と思うほど軽やかになったのです。目、首、肩が別の人のものになったみたい。軽快、クリア、気持ちまで明るくなって、これは、エステとかいうんじゃなくて、医療のレヴェルじゃないか? って思ったくらい。さらに、(本来こっちが先なんだろうけれど、)肌も柔らかくなってしっとりすべすべに。そしてその時のお値段が・・・トライアル価格で、なんと3150円! カリテプリ=質と値段のバランスが全く合ってない~~! 質よすぎ!! 今思えばほとんど申し訳ないお値段でした。わたしは友人たちに激しく喧伝、いいよいいよって騒ぎました。わたしもまたじぇったいに行こうと。
●と言いつつ、なかなか時間が取れなかったのだけど、わりと最近のある日ある朝、わたしは起き上がれなかったのです。わたしはあまり人に自分の不調を言わない方だし、もともと「ストレス」とか「癒し」とか、そういう言葉も自分に関してはまず使わない。(こんなありがたい仕事をしていてストレスなどと言うのは許されないと思うから。)ところがその朝は、起きるなり頭ガンガン、ない胸も詰まってるみたいで息苦しい。仕事にかかるとか何か食べるとか、もう全く無理。何にもできないやりたくない。横になって動けず、「うつ病ってこんなんか?」とまで思ったくらい。(T_T)(T_T) 随分長いこと、暗澹たる気持ちで横になったまま考えて、お医者さんに行く・・・? でも何科へ? ふと思い出したのが「ポーラ」でした。「そうだポーラ行こう!」となって何とか這い上がって・・・
●情けないけどほとんど涙声で「章子さんだずげで~」と電話したら・・・運よくその日の夕方たまたま空きがあってほんとラッキー、施術していただくことができました。いやもう、本当に助けていただきました。バリバリに凝って固まっていた(らしいです)首やら肩が、ポーラママ=三条店の店長である章子さんの手で少しずつほぐされて、多分血もちゃんと巡って、だんだんどんどん、ぱーっと、世界が開けるみたいに楽になっていったのです。視力もよくなったみたい。頭が軽い。(中身もだが。(-_-;)) なんてすごい技術でしょう。すっかりわたしは回復したのです。そして肌までいい状態にしてくださって。
●章子さんは人と会うのが大好き、マッサージしてあげるのも大好きと言います。ほんと天職なんだと思います。今後はわたし、数ヶ月も空けることなく、もっとしばしば、医者に行くと思って、必要な身体のケアだと思って通うことにしようと思いました。そして、わたしがこんなに救われたこと、これは盛大に100万人の読者の皆さまに言わなくちゃいけないと思うわけです。
●わたしのこのサイトの記事を見たといって、ポーラ三条店の近藤章子さん指名でエステを申し込んだ方には、お得すぎるトライアルだとしも、さらにおまけサーヴィスをしてくださるとのことです。疲れが溜まっているみたいとか、身体がどんよりしている方、ぜひ一度でも体験してみてください。あ、本来は肌のケアですから(笑)、肌についての問診とかチェックとか、そういうのもあります。化粧品も売っています。けれど全然無理なおすすめもないし、けれどエステ後のメイクで製品を試せるし、試してよかったら買えるしで、とても自由です。
●わたし自身はとにかく睡眠不足に尽きるみたいでした。それと今回知ったこと:水を飲み過ぎてもいけないということ。わたしすごい水飲みで、水大好きで、うちにいたらだいたい1度に600ccくらいの水をしばしば一気飲みしたりしていたのだけど、1日に3リットルも飲んではいけないのだそうです。(軽く飲んでいたと思う。それで胃液薄まっていた?)
●長くなっちゃったけど、劇的に助かったこと、言わずにはいられません。ぜひ一度いらしてみてください。
電話 075-211-2578
近藤章子(こんどうあきこ)さんへ
************************************************************
(2010-06-06)

2010年6月 6日, dans 京都 エステティックサロン |