◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「東山ゆう豆」の夜の懐石コース | トップページ | ■ NHK文化センター木曜講座@「山地陽介」 »

2015年12月 2日 (水)

■ 「SOU・SOU 在釜」 2015年12月


■ 全国100万人の読者の皆さま、12月の「SOU・SOU在釜」(ざいふ)に伺ったエリーでございます。野菜シリーズの最後はどんなのでしょう?

Img_7597jpga ■ こんなでしたー! 根菜。根菜といえど、鮮やかな色で描かれていて明るい気持ちになります。お菓子の上下の赤いのは金時にんじんの蜜漬けです。コアントローで風味付けされています。この金時にんじん部分は、こっくりと甘い。(^o^)(^o^)/
Img_7600jpga ■ あん玉はさつま芋あん。卵黄とバター入り、こくがあります。このあんの中にはまた別のあんが仕込まれていて、
Img_7603jpga ■ 切り口ぐずぐずでごめんなさいですが、中の赤いあんは、白餡に、金時にんじんのピュレを混ぜ込んだもの。甘さほどよく、風味は濃厚、いつもながら、こんな和菓子いただいたことないけれどすごくおいしい、また食べたいと思う・・・「亀屋良長」さん今月もいいお仕事をなさいました<(_ _)><(_ _)>
Tenugui_01jpga ■ 今月の図柄はこんなです。
脇阪克二さんの言葉です。
**********************************
根菜
土の中で育つ野菜にもいろんなものがある。
オレンジ色のにんじん
土色のじゃがいも、ごぼう
赤紫のさつまいも
白いにんにく、大根、などなど。
形も細長いものから
真丸いものまで多種多様。
共通しているのは
根っこだから重いことだろうか。

これで一年間の野菜シリーズも終わり。
始める前は苦労するのではないかと
思っていたが、
意外と楽しく作ることができた。
**********************************
Img_7593jpga ■ いつもおっとり優しいお点前王子=高橋雄二くんがいつものメス茶碗でお茶の用意をしてくれます。今日はフチ子さんいるかなあ?どんなポーズかなあ? と思ったら、
Img_7595jpga ■ わわっ、フチ子さんどころではなく、なんとお点前王子の前に、いたのですこのお方が・・・((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚)))))))
Img_7596jpga ■ 名にし負うSOU・SOUの目ピカ社長、泣く子も笑う若林剛之さんでした(*_*)(*_*)
■ わたしは緊張のあまり、お菓子やお茶をいただく手もぶるぶる震え・・・てなことはなかったが(^o^)(^o^)、生の目ピカ社長にお目にかかれるという僥倖に感謝した日でした。
■ 今月もおいしかった、楽しかった「SOU・SOU 在釜」でした。来月、2016年1月からはどんなテーマどんなお菓子がいただけるのか、激しく楽しみ=はげたのです。
SOU・SOU 在釜」(ざいふ)
************************************************************
(2015-12-02)

2015年12月 2日, dans 京都 SOU・SOUしつらい・在釜 |