◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「祇園にしむら 」 2015年10月のコース | トップページ | ■ 「弧玖(こきゅう)」という新しい和食店 »

2015年10月24日 (土)

■ 「SOU・SOU 在釜」 2015年10月


■ 全国100万人の読者の皆さま、週半ばに10月の「SOU・SOU在釜」(ざいふ)に伺ったエリーでございます。

Img_5796jpga■ 今月はかぼちゃ。
Img_5797jpga■ かぼちゃは、先月の茄子と違って、お菓子にずっとずっと近い野菜です。かぼちゃのタルトやかぼちゃのプリンなどいろいろありますよね。
Img_5802jpga ■ まるごとかぼちゃの形がまずかわいい♪ 中は丹波の大納言を使った粒あんです。かぼちゃの種入りでパリパリとしていい食感。外側はかぼちゃあんで、卵を塗って焼き色をつけてあります。ほんわか優しい味のかぼちゃまんじゅうね。おいし☆☆☆
Tenugui_01jpga ■ 今月のテキスタイルはこんな。かぼちゃはいろいろな形や色がありますから、デザインするのも楽しいだろうなあと思います。でもこのかぼちゃ手ぬぐい、ほんと黄色、オレンジ、緑とコントラスト鮮やかで目に心地よいです。つくづくきれいわ\(^o^)/\(^o^)/
脇阪克二さんの言葉です。
**********************************
かぼちゃは秋の味覚の代表的なもののひとつ。
今はハローウィンもあるので
秋には脚光を浴びている。
こんな大きくおいしいものが
土と水と太陽・・・・で出来るというのは
何といっても不思議。
**********************************

Img_6010 ■ ちなみに、フランスH社・・・エルメスにも昔かぼちゃ柄がありました。20年くらい前のものだけど、きれいで残してあるはがきです。スカーフとしてこの模様を買おうとは思わなかったけれど(赤くないから)、でもものすごくきれいで目に焼きついた・・・まだ東京にいた頃、西武池袋店のブティックで時々買っていた頃にいただいたはがきです。
Img_5791jpga_3 ■ いつもおっとり優しいお点前王子=高橋雄二=「SOU・SOU茶係」が飲み物を用意してくれます。いつものメス茶碗です。なごんだひと時でした。雄二くん今月もありがとう(^o^)(^o^)/ ほんといつもながらおいしい、意表を突かれて楽しい、それでいて気持ちもほっこりするSOU・SOU在釜でした☆☆☆
SOU・SOU在釜」(ざいふ)
************************************************************
(2015-10-24)
次はすごくよかった新店のご紹介ですー!\(^o^)/\(^o^)/

2015年10月 24日, dans 京都 SOU・SOUしつらい・在釜 |