◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「germer ジェルメ」、食事ができるブランジュリ | トップページ | ■ パリに着いています<(_ _)> »

2015年6月22日 (月)

■ クラブエリー料理教室 「祇園にしむらさんに習う家庭料理」(6)


■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー料理教室の6回めを開催したエリーでございます。「祇園にしむら」さんに習う家庭料理」その6。
今回は最終回! 名物・鯖寿司と野菜料理2品を教えていただきました。
Img_8829jpga ■ 団扇が飾られて夏らしい風情の中での料理教室でした。
Img_8859jpga ■ 強火で火を入れるものもあれば、
Img_8885jpga ■ すごい力で切るところから始まるものもありました。
Img_8908jpga ■ にこにこと説明してくださって、なごやかないい雰囲気でした。岸ちゃんありがとう(^o^)(^o^)
Img_8916jpga ■ 長谷ちゃんもありがとう(^o^)(^o^)
Img_8849jpga ■ 参加者の皆さんもすごく熱心でした。
Img_8984jpga ■ これが名物・鯖寿司です。夏は白板昆布が上にのせられます。秋冬は千枚漬ね。
Img_8968jpga ■ 生姜まで見せていただきました♪
Img_8988jpga Img_8994jpga ■ こんな感じで試食。西村さんはコワい顔してふてぶてしくしゃべるけれど、すごく優しい方です。そんなんすぐわかる。(^o^)(^o^)  お店を始めて20年、ここまで味を持ってきたのがすごいと思う。20年前の開店時に来て食べて、こわいお兄さんだなあと思ったのに(笑)、今こんな風にして料理教室をしてもらうなんて、ほんと想像もしなかったですから、人生はおもしろいというものよ(^o^)(^o^)
■ 西村元秀さん、スタッフの皆さま、そして参加してくださった方々、本当にありがとうございました。6回あっという間でしたー! そして来月からはまた別のお店で新シリーズが始まります。ご興味のある方はお問い合わせください。あ、お返事は7月1日か2日になるかもしれませんが~~<(_ _)><(_ _)>
祇園にしむら
Img_8998jpga ■ おまけ。外へ出たら、ちょうど斜め前の山地陽介さんがいらして、せっかくだから写真撮りましょう~。どちらも優しい顔をしてくださいました♪
************************************************************
■ クラブエリーへのお問い合わせやご登録は、
フルネームと携帯電話の番号とメールアドレスを明記の上、
pxk13163★nifty.comへどうぞ。(送付時は、★の部分を@に変えてください。)
登録フォーマットをお送りします。
ご注意:携帯のメールアドレスでも全く問題ありませんが、でもどうか、
必ずこちらからのPCメールを受信する設定のメールアドレス
からお送りくださいませ。
★初めからどうぞ「江里さん」や「エリーさん」など、名前でお願いします。
ここは日本でわたしは日本人ながら、「関谷さん」と苗字で呼ばれるのが本当にきらいなんです。そして誰もが、名前をもっと大事にするべきだと思っています。
クラブエリーではみんな名前呼びです。
★ついでに、「ら抜き言葉」も禁止ね(^o^)(^o^)見れるとか食べれる着れるとか厳禁!
見られる、食べられる、着られるです。
どうかよろしくお願いいたします<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
(2015-06-22)

2015年6月 22日, dans ●クラブエリー, ●クラブエリー料理教室, 京都 料理教室 |