◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 2015 リヨン(パリ)レポート その27 (3月の続きです!) | トップページ | ■ 2015 リヨン(パリ)レポート その29 (3月の続きです!) »

2015年6月12日 (金)

■ 2015 リヨン(パリ)レポート その28 (3月の続きです!)


■ 全国100万人の読者の皆さま、1月のリヨン/パリレポートを続けるエリーでございます。今年1月の話です。ものすごく遅くなりましたがすごい勢いでアップします。
【2015年1月31Paris パリ滞在2日め、その1
■ 前日は、体力温存と言いながら歩き過ぎて午後にしばしダウンしたわたし、夜に早く寝て、それがとてもよく眠れたのでパリの2日目は気持ちよく起きることができました。ひき続きのどは腫れていましたが、うがいして薬を飲んで、大丈夫、平気です。
■ かつてのアシェット時代の同僚Marcia Brodinと、ベルヴィルの「為平」へ。彼女が原稿仕事を抱えていることもあり、近くでさくっとお昼です。
Img_1162 Img_5748jpga ■ 牛肉フォー、小サイズ肉だんごなし。これに春巻きというシンプルな昼食でした。飲んだのはペリエ。恐らく2013年6月に来た時と同じ選択。
************************************************************
Img_1186 ■ ひとりになって、その足でオデオン、サンジェルマン、セーヴル界隈へ。まずはオデオンに降り立ちました。昔よくここで映画見たの・・・
Img_1188 ■ 角のカフェ。
Img_1190■ むかーし、クリスチャン・トルチュだったところです。
Img_1191 ■ 相変わらずの人気。わんわんはやっている。
Img_1192 Img_1197 Img_1198■ 好きな界隈。目をつむっても歩けます。昔マルチェロ・マストロヤンニを見かけたりもしました。ご自宅がこの近くでした。マルグリット・デュラスは道を上がったところでした・・・

Img_1202■ 「ジェラール・ミュロ」さんにやってきました。昔よく通ったのです。
Img_1207 20150131224809jpga 20150131225220jpga 20150131225231jpga Img_1344 Img_1345■ クロワッサンとパンオショコラ、あるいはエクレールショコラ、これらを必ず買います。
Img_1205Img_1214■ サン・シュルピス教会Img_1222■ レンヌ通りに出て、白食器の店へ。もっとシックな感じだったけどなあ・・・。今でもここで買った白いお皿やボウルをわたし大事に使っています。リモージュの、何の飾りもないシンプルな器。品数はたくさんあったけれど、雰囲気がひどくミーハーな感じになっていました。
20150131232256jpga_2
■ シェルシュ・ミディ通り
Img_1226 ■ セーヴル通りに向かっています。
Img_1227 ■ 来ましたー! メゾンH、愛用のカレはいつもいつもこちらもの。1年中ほぼ毎日身に着けています。(つづく)
************************************************************
(2015-06-11)

2015年6月 12日, dans 2015年リヨン/パリ |