◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「祇園にしむら 」 2015年3月のコース | トップページ | ■ NHK文化センター木曜講座@「リストリア ラディーチェ」 »

2015年4月 1日 (水)

■ 「日本料理 とくを」で一品料理いくつか


■ 全国100万人の読者の皆さま、春の和食大好きなエリーでございます。筍にほたるいかにえんどう豆と、うれしくて顔がにこにこになってきます。今月半ばに開催する講座の打ち合わせもあって、「日本料理 とくを」さんに伺い、夜の一品料理からいくつかをいただいてきました。
Img_4019jpga ■ リニューアル後一度伺ってその時はコースをいただき、すごくよかった「日本料理 とくを」さんです。もちろんぎゅんぎゅんに満席でした。まずはいつもの先付の3点セットで、黒豆の湯葉にうに、わさび菜のお浸し、いかなごのくぎ煮。
Img_4032jpga ■ 春といえばの筍を、まずは若竹煮で。
Img_4046jpga ■ そして焼きでも。
Img_4022jpga ■ いただいた順番は前後しますが、ほたるいかもこの季節あれば必ず。
Img_4030jpga ■ えんどう豆のすり流し、これは先日もいただきましたが、季節だもん(^o^)(^o^)
Img_4040jpga ■ ぐじの唐揚げ。外側パリパリで香ばしくて、中は申し分なくしっとり、これは旨いわ(T_T)(T_T) 
Img_4049jpga ■ 軽くづけにしたまぐろ赤身の、鉄火丼。これもまた旨。皆さんものすごく楽しみにしていてくださいね☆☆☆
Img_4001jpga ■ 桜が咲き誇って、すでに満開状態の木屋町通りでした。今年は咲くの、早かった・・・突然どっと咲いて気持ちがついていけていません。もうちょっとゆるゆる頼みます。<(_ _)><(_ _)>
Img_4007jpga ■ 灯篭の連なりがまたいいのです。
■ お店の前が必ず桜で毎年ほんとすてき、と思うのだけど、「桜はきれいだけど、散り出すと道が大変なことになる」 そうで・・・「ルンバを500台くらい皆さんで買って、木屋町通の四条から下で、一斉に動かすっていうのはどう?」 なんて無責任なことを言ってみた・・・(^o^)(^o^)<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
日本料理 とくを」 電話 075-351-3906

京都市下京区木屋町通仏光寺上ル東側(天王町151)
11:30~14:00、17:00~22:00
日曜、第3月曜休み
カウンター10席、個室6席
全席禁煙
昼は要予約、夜は予約が望ましい
2005年2月開店、2015年3月リニューアル
************************************************************
(2015-04-01)

2015年4月 1日, dans 京都 和食15前半 |