◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ クラブエリー食事会@「日本料理 とくを」 | トップページ | ■ スマフォのデータ使用量が限界になって・・・ »

2015年4月27日 (月)

■ クラブエリー料理教室 「祇園にしむらさんに習う家庭料理」(4)


■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー料理教室の4回めを開催したエリーでございます。「祇園にしむらさんに習う家庭料理」その4。今回は魚で3品を教えていただきました。
Mon salon Club eri cours culinaire chez GION NISHIMURA.
Img_5498jpga ■ まさに割烹の技を、家でできる範囲で生かしておいしく食べましょうという回で、お申し込みとても多数でした\(^o^)/\(^o^)/

Img_5384jpga ■ 店主の西村元秀さん、今月もサイコーでした\(^o^)/\(^o^)/
Img_5385jpga ■ 「お酒ひたひた、砂糖これくらい、味噌こんなもん」みたいな説明で、全くきちんと計量もしない上、「何分煮るんですか?」と尋ねても「好きなだけ。」とか。(-_-;)(-_-;)
Img_5427jpga ■ でもでも、「色見ててね、鍋の中で、こんな色。これより濃いとあかん」てな感じで、こつがわかるように教えてくださる。実際にはこうすればいいのだということをしっかり見せてくださるのです。そして、終わってからは、皆さんの質問にもちゃんと答えてくださいました。
Img_5448jpga Img_5451jpga ■ こうして、プロセスの途中に、味見用に少しずつ分けてくださったりもします。そして納得するわけです。ばちっと、必要な味が入っていることを。それもごくわずかな調味料で。
Img_5432jpga ■ 必要な時は図解もしてくださる(^o^)(^o^)
■ いやほんと、恐らく日本一テキトーな料理教室と思うのだけど、でも「こうすればおいしくなる」ということがわかるから、すっごい盛り上がりを見せるのです。
ほんとうれしいです。\(^o^)/\(^o^)/
Img_5416jpga■ 西村さん、そして要所要所で登場してくれたはせちゃんときしちゃんもありがとう<(_ _)> 参加してくださった方々にも心から御礼申し上げます。
Img_5492jpga■ 1階カウンターを囲んで実演を見せてもらった後は、2階で試食。今回は魚料理で3品、まさか「にしむら」さんでこれがいただけるとは~~!な品も含めて、ご飯と一緒にいただいて、お腹いっぱいになりました。
Img_5481jpga_2 ■ 献立やルセットは出さない約束ですが、これはお店でも出てくるので出してもいいでしょう。焼き物も、こうするんかー!と驚いたのでした<(_ _)><(_ _)>
■ 今月もクラブエリー3回やりました。いつもほんといい雰囲気でできてありがたく、やってるわたしも楽しくてしょうがなく、引き続き、どんどんおもしろいことやりますー!
Img_5497jpga ■ 祇園にしむらさんの、「簡単に買える食材で家庭で作る料理教室」はあと2回を残すのみになりました。5月と6月、それぞれ第4月曜です。キャンセルが出たりして、あと2席ほどございますので、ご興味ある方はお問い合わせくださいませ<(_ _)>
●今までのクラブエリー料理教室はこんな
●祇園にしむらさんの普段のお料理はこんな

**********************************
クラブエリーへのお問い合わせとご登録ご希望は、
フルネームと携帯電話の番号とメールアドレスを明記の上、
pxk13163★nifty.comへどうぞ。(送付時は、★の部分を@に変えてください。)
登録フォーマットをお送りします。

ご注意:どうぞ、必ずPCメールを受信するメールアドレスからお送りくださいませ。

★初めからどうぞ「江里さん」や「エリーさん」など、名前でお願いします。「関谷さん」と苗字で呼ばれるのが極端に嫌いなんで、どうかお願いいたします<(_ _)><(_ _)>
**********************************
(2015-04-27)

2015年4月 27日, dans ●クラブエリー, ●クラブエリー料理教室, 京都 料理教室 |