◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 朝日カルチャーセンター講座@「にくの匠 三芳」 | トップページ | ■ クラブエリー 日本酒と和食@「馳走いなせや」 »

2015年3月17日 (火)

■ リニューアルなった「日本料理 とくを」で夜コース


■ 全国100万人の読者の皆さま、3月12日、リニューアルが完成した「日本料理 とくを」さんに先日出かけて夜コースいただき、本当によかったー!と思ったエリーでございます。お料理がおいしいことはすでによくわかっているので、期待いっぱいで出かけました。
●内観にまず少し変化があり、
Img_3340jpga新しく取り付けられた欄間が一番目を引きました。
Img_3334jpga ●お座敷スペースが、掘りごたつ式からテーブルになっており、よくなりました! 椅子も座り心地がいいのです。
Img_3337jpga ●逆側から。
壁に沿って作られた収納が、また非常にきれいで、ぴたーっと一升瓶が納まっていて気持ちよかったです。新しく据え付けられた家具から、木材のいい香りが漂っていました。
■ お料理は少し値段が変わっており、詳細はウエブサイトのここにあります
コース、一品と両方可能ですが、以下、夜の12000円(税サ込みで13200円)のコースです。
Img_3292jpga ●のれそれ ●黒豆の生湯葉にうに ●ふぐの煮こごり
Img_3298jpga ●ひらめ、本まぐろ、しまあじのお造り
Img_3300jpga ●お酒はよくわかるお姉さまに完全にお任せして選んでいただき、まず石川の「池月」、その後、新潟の「〆張鶴」。
Img_3304jpga ●えんどう豆のすり流し 中に玉子豆腐、海老
Img_3307jpga ●宮崎の黒毛和牛 炭焼き
Img_3311jpga ●からすみ大根
Img_3315jpga ●ぐじと白アスパラガス 炭焼き
Img_3319jpga ●赤貝ととり貝のてっぱい
Img_3321jpga ●のどぐろと筍の煮付け
Img_3324jpga ●筍ご飯、赤出し、香の物
Img_3329jpga ●食後の甘味は選ぶことができて、抹茶アフォガートにしました。
Img_3348jpga ■ 店主の徳尾真次さん。お店がきれいになってうれしいお気持ちだと思います。(^o^)(^o^)
お造りもお椀も、ゆるぎないおいしさでした。わさびで食べる牛肉も、きめの細やかな肉質にうっとり、盛り上がりました。そして今回パワーアップされた炭焼き、この日だとぐじと白アスパラガスの焼きものが、ジャストに決まって美味だったことを言いたいと思います。香川の白アスパラガスの太くて噛み応えがあり、甘みの強かったこと~。のどぐろを煮付けにしたのも、目を瞠るおいしさでした。
■ それから、抹茶アフォガートはリニューアル以降始められたということで、普通カフェ+アイスクリームでやるところを、抹茶+アイスクリームです。これは食後にちょうどいい甘味でした。
■ ほか、店内入った正面部分や、カウンター後の収納や、トイレの中まできれいな改装がされていました。厨房にも手を入れて、使い勝手をよくされたそうです。開店から10年、安定した人気のお店ですが、間違いなくまた新たにはやりますね。
わたしもまた伺います<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
日本料理 とくを」 電話 075-351-3906
京都市下京区木屋町通仏光寺上ル東側(天王町151)
11:30~14:00、17:00~22:00
日曜、第3月曜休み
カウンター10席、個室6席
全席禁煙
昼は要予約、夜は予約が望ましい
2005年2月開店、2015年3月リニューアル
************************************************************
(2015-03-17)

2015年3月 17日, dans 京都 和食15前半 |