◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 2015 リヨン(パリ)レポート その17 | トップページ | ■ 3月になりました<(_ _)> »

2015年2月28日 (土)

■ 「祇園にしむら 」 2015年2月のコース


■ 全国100万人の読者の皆さま、2月の「祇園にしむら」さんに伺ったエリーでございます。
にしむらさんの料理は、もう「絶対美味」と呼んでいいと思う。ほんとーーーーーーーにおいしかった。熟練の技と思うのです。
0 ●胡麻豆腐
1_2 ●はまぐりのお椀 大根、にんじん、ほうれん草、わかめ
2_2 ●伊根のまぐろと瀬戸内の鯛(昆布締め)
3_2 ●鯖寿司
4 ●八寸
雲子の天ぷら、白魚の天ぷら、お浸し(春菊、せり、ふきのとう)、のれそれポン酢和え、からずみ、菜の花
5 ●まながつお味噌漬
6 ●かぶら蒸し、中に筍、くわい、ふき、かしら芋
7 ●梅風味の鯛茶漬
8 ●いちごに生クリームとヨーグルトを合わせたもの、赤ワインジュレ
■ はまぐりだしのお椀が圧倒的に旨かったです。お造りもいつもの鯖寿司も完璧な決まり方です。八寸も、全部が食感も温度も何もかもよろし。
■ 焼物がとりわけすごかったです。まながつおの味噌漬、あるかなきかの薄味ながらこれ以上もこれ以下もないというジャストな塩気と味噌の香り。そしてしっとりじゅわじゅわ柔らかな口当たりで、これは何ごとか?と思うおいしさでした。
■ 最後の鯛茶漬がまた非常によかったです。しみこむようなおいしさ、旨みたっぷりでした。それでいて梅肉の酸味も効いていて、絶妙、としか言いようがないです。
■ するっと食べやすくて、何でもないようで、それでいてゆるぎなく美味なのがすごいです。
■ 早くから予約していたのに、いつもながらカウンターが人気で埋まっていていっぱいだったのでお座敷でいただきました。おかげでサツエーできました(^o^)(^o^)/
祇園にしむら
************************************************************
(2015-02-28)

2015年2月 28日, dans 京都 和食15前半, 京都 祇園にしむら |