◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ NHK文化センター講座@「和ごころ 泉」 | トップページ | ■ 「カンティーナ アルコ」 というイタリア料理店 »

2015年1月17日 (土)

■ 「ギャルソン クレープ」 移転のためいったん閉店


■ 全国100万人の読者の皆さま、ガレット大好きなエリーでございます。
わずか6席、盆栽のような小さなガレットリ「ギャルソン クレープ」、ブルターニュ風のガレットのお店です。(場所はSOU・SOU傾衣の正面。) 明日18日いっぱいで今の場所はいったん閉店されます。撮影もさせていただきお世話になりました。<(_ _)><(_ _)>
何より圧倒的においしかったのです。パリパリまで焼き込んだ香ばしいガレット、パリやブルターニュで売っても大人気になるの間違いなしのおいしさでした。
1 ■ 今回はわかりやすく基本のコンプレット(フロマージュ+ハム+卵)を選択。
2■ 卵とろりんの部分も撮りたかったので、めくりました。<(_ _)> <(_ _)>
3 ■ なみなみと注がれたシードルと共にいただきました。
4 ■ そして食後に自家製キャラメルの甘いクレープ。これはキャラメルソースが染み染みに染みていて止まらないのを、紅茶(濃ゆく出したアールグレイ)と共にいただきました。ほんとーーーにおいしかった(T_T)(T_T)
5 ■ おいしかったから、初めてお目にかかった他の3組のお客さま(全員女)と共に盛り上がってしまい、ほんのしばし、御礼にガレット食べに伺ったはずが、何かえらい楽しさと満足感に包まれて、イヴェントひとつ終えたような心持ちになりました。静かに暮らしたいのになぜかいつもこうなる。(-_-;)(-_-;)(^o^)(^o^)
■ 次は4月半ばに、東大路沿いでオープンされるということです。
バス停清水道から、東大路通りを北へ上る西側
席数は増えたとしてもわずかということで、ただ、「後ろが歩けるようになるくらいの広さ」ということ。蟹歩きしなくてよくなるみたい(^o^)(^o^) 楽しみですね☆☆☆
************************************************************
(2015-01-17)

2015年1月 17日, dans 京都 クレープリ |