◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「鮨 泰蔵」のお昼のおまかせ | トップページ | ■ リヨンに着いています。 »

2015年1月22日 (木)

■ 明日からフランス取材です<(_ _)>


■ 全国100万人の読者の皆さま、明日23日から、里帰りをするエリーでございます。わたしの第2の祖国、フランスへ\(^o^)/\(^o^)/ (・・・あちらは国民と思ってくれてないと思うけれど~。)
■ 今回は、リヨンを中心に、美食の地であるローヌアルプ地方を巡るというプレスツアーです。フランス観光開発機構さまと、エールフランス航空さまのご招待で伺うものです。
あちらで受け入れてくださるのは、ローヌアルプ地方の観光局
■ 2年に一度のシラの食品見本市と、フランス料理のコンクールであるボキューズ・ドールの視察もいたします。
■ SNSや自サイトなど、ネット上でアップしていくということが今回のミッションです。12カ国から12人参加。自分のサイトを持っていることが選考の条件でした。わたしは京都にほぼ特化した食サイトですが、つねづねフランス愛をうたっていたのがよかったみたいなのと、そして何より、今から13年~14年前ですが、(当時はフランス政府観光局といいました、)そこでわたし「パリから先のフランスへ」というキャンペーンのお手伝いをしておりました。パリから帰ってきて、フリーのライターに戻るまでの間の3年と少し、ヴィジョン・エイという会社で、このフランス政府観光局+エールフランスの仕事と、他にラ・メゾン・デュ・ショコラや国立コニャック生産協会の広報の仕事をさせてもらっていました。なので、今回も、14年ぶりにあのキャンペーンの続きでわたし自身が行かせてもらえることになったんだなあという気持ちです。
ヴィジョン・エイの瀬古篤子さんに感謝。才色兼備でフランス語もよくできるこの社長のもとで、仕事はきつかったけれど(笑)、本当に色々学びました。<(_ _)><(_ _)>
■ リヨンでみっちり取材1週間の後、自主的にパリで2日滞在してから帰ってきます。どんなに食べるんでしょう?という旅です。ものすごいスケジュールです。(^o^)(-_-;)(^o^) 生きて帰って来られるかわたし?
■ きちんまとめて、帰国後このサイトにアップしますが、(2013年パリ行きの時のように)「とりあえず上げ」をフェイスブックにしていきますので、オープンにしていてどなたでもご覧いただけますので、よろしかったらご覧になってください。ただ、FBに上げる間もないんじゃないか?というほどの予定表です(*_*)(*_*)
https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri

Lyonparis ■ いまは飛行機もTGV(あちらの新幹線)も、全部ネットで電子版がきますね。すんごい便利。これ見せたらいいんだ・・・出発の2分前までに、らしいです。
■ とにかくダウンせずに最後まで全部巡ること、これが目標です・・・団体行動できないわたしが、恐らく人生で(大人になってからは)初めてのグループ行動・・・できるんか? (^o^)(^o^)?
■ ひとついいこと:わたしふだんから(期せずしてなんですが)フランス時間で暮らしているので、全く時差がないと思います。(^o^)(^o^) それだけは利点だと思う\(^o^)/\(^o^)/
************************************************************
(2015-01-22)

2015年1月 22日, dans 2015年リヨン/パリ |