◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ NHK文化センター講座 @「れんらく船」 | トップページ | ■ 「三味洪庵」のすてきな昼御膳 »

2014年12月24日 (水)

■ ノエルで思うこと/ショコラ+ワイン


■ 全国100万人の読者の皆さま、ノエルのエリーでございます。隙あらばフランス語を使いたいわたし、クリスマスと自分で言うことはありません。ノエル、という音の響きもとても好きだし。
■ この時季、「Joyeux Noël ! 」って、いつも抵抗がありながらなんですが、もうこう言うしかないので言います。小中高と箕面の学校で12年みっちりカトリックの教育を受けましたので、(洗礼を受けたカトリック信者ではありませんが、) キリスト教徒でもないのにいいのかなあ、という思いが通奏低音のようにあります。でもまあいいか。 
■ と言いつつ、よく見られる「Xmas 」という表記は気になります。Christmasの中に、Christ=キリストがいらっしゃるのですから、Xなんて略すのはもってのほかである。と厳しく習ったのが染みているのです。
2_2 ■ 24日の本日は夕食後、ノエル仕様の和菓子(「二條若狭屋」さん)と白ワインをいただき、
3_2 ■ に、シュワシュワ度高いGiulio Ferrariなどいただきつつ、夜は更けたのでした。
1_2 ■ 強烈に印象に残ったのは「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のショコラに、
4_2 ■ 甘い甘い赤ワインの組み合わせでした。これでわたしちょっと天国へ行きました~☆☆☆
************************************************************
(2014-12-24)

2014年12月 24日, dans 東京 ショコラ★あれこれ話 2014~ |