◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 朝日カルチャーセンター講座@エクシブ京都 八瀬離宮 | トップページ | ■ おしゃれな冬氷@「二條若狭屋」寺町店 »

2014年12月13日 (土)

■ 岡崎の「cenci チェンチ」 よかった\(^o^)/


■ 全国100万人の読者の皆さま、新店訪問の報告をするエリーでございます。岡崎に12月5日オープンした「cenci チェンチ」さんへ。オープンしてちょうど1週間でしたが、おびただしいお花で飾られ、本当に多くの人に祝福されての開店であることがよくわかりました。
01_2 ■ 店内の造りがまたドラマティックでした。カウンター、テーブル席、テーブル席、個室と4パートありますが、段差を設けてあり、そのせいで劇場のような華麗な雰囲気になっているのです。入ってすぐの場所にカウンター4席、右へ折れて下段に下りてテーブル10席、奥に厨房と同じ高さのスペースがありテーブル6席。さらにそれらと別のスペースがあって、これは4~6席の個室。
★内観の写真撮りましたが、お客さまが写り込みすぎているのでアップを控えます・・・次の取材時に改めて撮ります。
■ 料理はお昼5000円、夜10000円。今回まずはお昼コースをいただきました。
以下、初回のお昼コースです。
1●まずグリッシーニが供されます。
2 ●こんなオーストラリアの白ワイン。
3 ●蕎麦のスープ(というかクレームくらいのとろみ)に、雲子のフリット 蕎麦のスプラウト。はらはら散らしているのは吉田牧場の「マジアクリ」、コンテに近いハードタイプのチーズです。このフリットすばらしかった! 外側サクサクした食感だけど中はとろとろ、塩気もジャストに決まって食べ心地のいいものでした。
4 ●明石のさごしを少し酢で締めて炙ったもの。わずかな火入れの加減がぴたりと決まっていました。丸く、ちょんとのっているソース状のものは柚子と塩のペーストです。塩レモンの柚子版という感じ。
5 ●さごしは塩気もほどよくいつまででも食べていたいと思いました。合わされたのがかぶらで、かぶら、赤かぶ、あやめ雪かぶ、聖護院かぶらを卵白と合わせたものと、かぶらの4段活用といった構成で、いとも優美な風味でした。
6 ●フォカッチャもしっとりしていて料理によく合います。
7 ●ずわい蟹、九条ねぎ、トマトソースのパスタ。申し分なく決まっていました。
8 ●「ヴェズビオ」と火山の名前がついたショートパスタ。おもしろい形で、ソースがよくからみます。わたしこの「ヴェズビオ」は、家でも買って備えておくほど好き。あさり、うに、菜の花。こちらも魚介と菜の花の風味よく合って安心の味。

9 ●メイン料理はオーストラリアの仔羊のロートロ ちりめんキャベツ、きんかん。クミン入りで少しスパイシーなタプナード。
10 ●羊でなければこちらもあり、いただいてみたのが、牛ほほ肉赤ワイン煮 セルフイユの根のフリット。理想的な舌ざわりでとろとろ、ほぐほぐっとほぐれました。
料理のすべて、塩加減も温度もジャストジャストでした。満席だし取材も入っていたのに、見事だなと思いました。
11 ●小菓子にカンノーロ、エスプレッソ風味の生地です。
●この後ドルチェに、いちごをあしらったシブーストとピスタチオのジェラート。飲み物にアッサム紅茶をいただきました。
以上のコース、本当によかったので、ただちに雑誌での取材と、次の予約(夜)もお願いしました。
20 ●一緒に食べたのは新店といえばの小山明美@ザ・リッツ・カールトン京都。業種は違えど戦友のように思う友。ほとんど取材態勢で話を聞き、わたしもありったけのネタを出す。いつもひどく盛り上がって、絶対にまた生きて会おうねとドラマティックに別れる。笑笑。
12 ■ 店主でシェフの坂本健さん、おめでとうございます。 すごい人気で話題沸騰状態です。次また楽しみに伺います。
0_3 ************************************************************
「cenci チェンチ」 電話 075-708-5307
〒606-8323
京都市左京区聖護院円頓美町44-7
(桜馬場通丸太町通下ル西側、「ラ・ヴァチュール」さんの並び)
12:00~13:30LO・15:30閉店、18:00~20:00LO・23:00閉店
月曜休み、日曜不定休あり
テーブル16席、個室6席
全席禁煙
2014年12月5日開店
************************************************************

■ 今日も本の・・・
51x6kbplwll_aa278_pikin4bottomright  
皆さんこれいま0円のサーヴィスですよー!
オチビサン 安野モヨコ
新聞連載で読んでいたものですがわたしはいつも本を読んでいる「ナゼニ」という赤い首輪の黒い犬が好き♪ 
Kindleアプリはスマフォに無料で入れられるのでみんなKindle使ってみてください。ほんとこれでわたし読書習慣が戻ったから。紙の本が物理的に増えるのがいやで本買わない本読まないに一時なってたのが、また反転してKindleでばかすか買うようになってしまった・・・
といいながら紙の本でしかないものもまだまだ多くて、再び紙の本を買うことも増えて、(紙の本は読後大抵すぐに人にあげる)つまり読書生活活性化となったことを言いたいー!
************************************************************
(2014-12-13)

2014年12月 13日, dans 京都 イタリアン2014~ |