◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「イル ジェーコ」の夜遅食事+ワイン | トップページ | ■ 掲載誌のお知らせ:「関西ウォーカー」 2015年1月6日号 »

2014年12月20日 (土)

■ 「リストリア ラディーチェ」の遅めディネ


■ 全国100万人の読者の皆さま、12月も20日まで来てしまって、あわあわと右往左往するエリーでございます。年内にやるべきこと、まだまだ片付いていないというの(*_*)(*_*)
■ 大抵、出かけるギリギリ前まで湯気を噴いて仕事しているんだけど、お店に入ればすべて忘れてリラックス、食べる気持ち全開になるのがわたしのいいところよ♪ 「食事の時まで写真撮ったりノート取ったりすることは仕事ではないのか? それを置いて食べた方がいいのではないか?」 って時々聞かれるんだけど、それは違うのです。わたしは心底好きで写真撮ってるの、記録取っているの。カメラやペンやノートを取り上げられたらそちらの方がリラックスできませんww 常にカメラとノートと共にあったわたしの人生です。
■ ・・・というような話にもなった、「リストリア ラディーチェ」さんでのディネでした。少し前の21:30過ぎにカウンターにお邪魔したのです。ご無沙汰ごめんなさいでした。(って、どこに行っても言ってますが<(_ _)><(_ _)>) アラカルトで好きにいただきました。 
1 ■ 前菜盛り合わせです。これでひとり分。
2 ■ 見やすいように、グリッシーニをはずします。
**********************************
●(グラスに)菊芋のスープ
●いわしのフリット エシャロットソース いわし骨せんべい
●(木のスプーンに)カリフラワーのラッテコッタ、甘海老、カリフラワーのクスクス状
●エリンギマリネ
●パンケーキ、スモークした帆立とフォアグラペースト、炊いたりんご
●イタリアンドッグ、自家製サルシチャ揚げ
●クロスティーニ きのこペースト、トリュフ
●コッパ 豚足やタン入り
●生ハム
●チーズ風味のグリッシーニ

**********************************
3 ■ バーニャカウダ ごろんごろんとブロッコリーやカリフラワーや根菜いろいろ。野菜食べたぞの充実感がありました。ソースがまたおいし。
50 ■ バーニャカウダのソースは、こんな瓶入りで、ひっそりと販売中です。
5 ■ 鹿とくるみのラグー パッパルデッレ
ひらひらのパッパルデッレわたし大好きです。そこに濃厚な鹿のラグーがよくからんで、おろしたフォルマッジョも風味を添えて、いろいろがもうどうでもよくなる旨さ。
7 ■ ゴルゴンゾーラとタレッジオ
フォルマッジョを注文せずにいられるでしょうか?(いいやいられはしない。)
くるりんと巻いてあるオレンジ色のものは、
8 ■ 外側は金時にんじんのピュレで作った生地、中にゴルゴンゾーラでした。
9 ■ こんな赤ワインと共に。
10
■ カフェと、11■ 小菓子で終わり。店主の根本義彦さん才気煥発でわたし好き。陽気な気分で過ごせるいいお店です。二番手に、てっぺー君という感じのいい人も入っていました。
お店は1周年を迎えられたところです。夜のみ営業のお店ですが、先頃から週末のみお昼営業も始められています。
************************************************************
「リストリア ラディーチェ」 RISTORIA RADICE
電話 075-256-5550
京都市中京区夷川通室町 東入ル北側(鏡屋町50)
17:30~21:30LO・23:00閉店(金・土・日のみ昼も営業)
水曜、第3火曜休み
カウンター6席、テーブル10席 全席禁煙
要予約
2013年12月21日開店
************************************************************

■ 今日も本の・・・
02525082_1
イタリア料理の後にフランスの話でごめん。でもこれ読み始めました。
すうすう読めます。
↓なかみ少し見られます。
フランス7つの謎 小田中直樹 文春新書
************************************************************
(2014-12-20)

2014年12月 20日, dans 京都 イタリアン2014~ |