◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 10月に出かけてよかったもの3つ | トップページ | ■ 「祇園にしむら」 2014年10月のコース »

2014年10月31日 (金)

■ 「太秦江戸酒場」というイヴェントのこと


1 ■ 全国100万人の読者の皆さま、イヴェントのご紹介をするエリーでございます。11月22日と23日、東映太秦映画村で「太秦江戸酒場」が開かれます。10月半ばそのレセプションに参加させていただきました。日本酒を味わいお料理もいただき、違う世界に紛れ込んだような気分に浸りました。すべては現実離れしていました。これはよかろう~~と思いました。
■ この2日間は、映画村貸切で行われる特別企画とのことで、京都の日本酒20種類がすべて試飲可能、おつまみも揃います。
2■ 以下、運営メンバーの中の1社である「株式会社のぞみ」さんからいただいたリリースをそのまま貼り付けます。
************************************************************
【太秦映画村がオトナ向けに大変身!? 要注目の日本酒イベント「太秦江戸酒場」】11月22日(土)・23日(日)、琳派 400 年を記念し、太秦映画村で「太秦江戸酒場」というイベントが特別開催されます。ライトアップされた「江戸の街」を歩き、日本酒とおつまみを楽しみながら、京都を代表する職人・クリエイターのワークショップが楽しめるという、なんとも贅沢な企画です。
■5つの魅力
①京都 東映太秦映画村が、この秋 アフター6 限定でオトナ向けに生まれ変わる
世界 NO.1 観光都市京都。しかし夜だけはオトナの行き場がなく、多くの人が残念な想いをしていた。そんな悩みに、太秦映画村が応える。そこは夜のオトナのエンターテイメント。
② 琳派が生まれた江戸時代の京都を体感!
時代劇のメッカ、太秦映画村が誇るセットはリアルかつクール。。
軒先に灯る提灯、町娘、若侍、行商が行きかう京都の街……。
辻向こうには煌びやかな太夫道中が。耳をすませば三味線の音色が聞こえてくる。
琳派が生まれた 400 年前の息遣い溢れる異空間が誕生します。
③ 京の20酒蔵のお酒を存分に嗜む
町中に設えられた 4 斗樽を巡り、床几に腰かけながら、おでんを肴に京都の日本酒を自由に飲み比べ。酒蔵ごとの味わいの違いをごゆっくりお楽しみください。
④ 京都の伝統文化が学べる&遊べる
京都に連綿と息づく伝統文化。金剛流、宇高竜成氏の能舞台、絵師のだるま商店のライブペインティング、陶芸体験、表具貼り、提灯作りなど京都の伝統芸能、工芸が夜の町で楽しめる。
⑤ 世界で活躍する現代の若旦那衆も大集合
世界で活躍する京都の若旦那ユニット GO ON のメンバーと語ろう。
(細尾、開化堂、中川木工芸、公長斎小菅、金網つじ、朝日焼)
金網つじの豆腐すくい作り体験。
開化堂の茶匙の名入れ実演。
細尾、公長斎小菅、中川木工芸の若旦那と語れる居酒屋など、盛りだくさん。
世界観がひしひしと伝わってくる公式サイトも必見です!
チケットは各日600名限定となっていますので、気になる方はお早めにお申込みください!
■ イベント概要
日時: 11/22(土)23(日)18時から21時
場所: 東映太秦映画村 〒616-8161 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
チケット: 各日6,500 円(京都の日本酒 20 種試飲、2 フードチケット込)
購入方法: 公式ウェブサイトでオンライン決済
お問い合わせ電話番号 075-351-9915
(祝日をのぞく平日10時~18時 お客様対応窓口:株式会社 のぞみ)
************************************************************
■ 今日も本のコーナー・・・
51a1wy4rhml_aa278_pikin4bottomright これおもしろそう、勉強になりそう。
新世代日本酒が旨い いま飲むべき全国の36銘  角川SSC新書
************************************************************
(2014-10-31)

2014年10月 31日, dans 京都 イヴェント京都 日本酒 |