◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「鮨 泰蔵」 夜のコース | トップページ | ■ 10月に出かけてよかったもの3つ »

2014年10月31日 (金)

■ 「白川たむら」 夜コース楽しい\(^o^)/


■ 全国100万人の読者の皆さま、写真をごっそり溜めているエリーでございます。10月にいただいたものをすごい勢いで出していきます。<(_ _)><(_ _)> 
■ 先日のある晩「白川たむら」さんへ。(前回がこれ。)ライト直下で、ギラギラ写真ですが・・・
1_2 ●燻煙が上がるグラスで、宙に浮かんだようなプレゼンです。
2_2 ●じゃがいものマッシュしたのを丸めたの(氷室貯蔵のメークインとのこと)、帆立の燻製、黒豆(紫ずきん)の燻製、代白柿のソース。
3_2 ●鳥かご入りの八寸で、
4_2 ●(ガラス器)近江かぶらといくらととり貝の和えたの、/丹波しめじと蛸の柔らか煮/(れんげに)巨峰と菊菜の白和え、菊花/焼芋のような、シュークリーム(甘味!)
5_2 ●お椀は金目鯛、胡麻豆腐(栗の粒粒入り)、松茸 ものすごく美味でした<(_ _)><(_ _)>
7_2 ●お造りパフェ 別添えで洋梨ソース
6_2●本まぐろとアボカド、いかそうめん(剣先いか)、鱧の落としの炙り、毛蟹、ぼたん海老。マイクロトマト、コンフィにしたレモン、レース状のパリパリはコーンスターチやオリーヴオイルで作ったもの。
8_2 ●オニオンスープでひたひたにされたれんこん饅頭 うまうま(T_T)(T_T)
9_2 ●松茸かます巻き ロメスコソース
10_2●白子の天ぷら
11_2 12_2 ●松茸ご飯
13_2 ●赤だし 鱧焼き霜と湯葉豆腐
15_2 ●モンブランとセイロンティのアイスクリーム、栗の甘露煮 
これ最高の組み合わせでした。
14_2 ●お誕生日の人のお祝いにはこんなデセール皿にしてくださいました。感謝<(_ _)>
■ どのお皿にも工夫が感じられて、手間がかかっていて、謎解きみたいで楽しいしおいしい。店主の田村尚重さんはテンション高い人で、カウンターにぴったりの人です。朗らかでみんなに愛されます。よいお店\(^o^)/\(^o^)/ 誕生日プレートありがとう<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
「白川たむら」
電話 075-533-8805
京都市東山区新門前通花見小路東入ル一筋目上ル西側
(京都市東山区中之町248-6)
12:00~13:30LO、18:00~20:00LO
日曜休み
カウンター8~9席、個室6席 2階 6畳6席×2部屋(椅子式)
全席禁煙 要予約
2014年6月1日開店
************************************************************
■ 今日も本の話・・・
21_3
これを、ざざざーと読みました。紙の本で持ってたけれど、Kindle出たのね♪
エルメス 戸矢理衣奈 新潮新書
22
これは紙の本です。 漫画です。大好き\(^o^)/\(^o^)/
なぜこれらを読んだか・・・次の記事でわかります<(_ _)><(_ _)>
エルメスの道 竹宮惠子 中公文庫 コミック版
************************************************************
(2014-10-31)

2014年10月 31日, dans 京都 和食14後半 |