◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「山玄茶」の昼コース | トップページ | ■ 抹茶蜜のみつ豆@「月ヶ瀬」 »

2014年8月10日 (日)

■ NHK文化センター講座@「ラ・ガジェガ」


■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。8月のNHK文化センター第1木曜講座は、夏だースペイン料理だー ということで「ラ・ガジェガ」さんにお願いしました。ちょっといつもと違うものをしてみようと思い、この講座で初のスペイン料理でした。
Img_0599 ●ウェルカムワインということで、シェリーを振舞っていただきました。長い柄杓、ヴェネンシアで注がれるシェリーに注目しながらのスタートです。スペインらしいハデな身振り、上手に入れてくださって、全員分注ぎ終わった時には自然に拍手が沸き起こりましたー♪ 堀村慎二郎さんありがとう♪
Img_0602 ●生ハムをサラミとシェリーと共にいただきました。パンとオリーヴも供され、
Img_0605 ●次はガスパチョです。もともとアンダルシア地方のものと解説していただきます。必ずパンを入れるものということも。彩り美しい(赤い!)そして香りよく冷たく身体に染み入るようです。旨。
Img_0610 ●長崎産真鯛のカルパッチョと焼き野菜
火が入ってトロトロになったなす、パプリカ、ズッキーニ、玉ねぎなどが添えられて、冷たい魚と野菜のおいしさを両方堪能できる前菜です。
Img_0615jpga Img_0617jpga ●生ハムのコロッケ 2色のソース
外はパリっとして、中にに塩気の強い生ハム入り。やみつき的なおいしさです。下に、赤ピーマンやトマトベースのブラバスソース、にんにく入りマヨネーズのアイオリソースが敷かれています。
Img_0618jpga ●ラマンチャ風野菜の煮込み
次は煮込み野菜を、とろりんと卵をくずしからめながら。滋味あふれ身体にすごくいい、暑さを乗り切れる料理だと思います。
Img_0622jpga ●イベリコ豚の鉄板焼き
そして肉です! 強い旨みたっぷりの豚肉、塩気も効いてたまらない。
Img_0626 ●兎と鶏のバレンシア風パエリア
お待ちかね、これがメインだったパエリアです。うさぎ肉と鶏肉で、旨みをたっぷり吸ったお米がおいし。
Img_0624
●冬瓜と甘エビのフィデウア(パスタのパエリア)
もう1種類は、細いパスタをパエリアにしたフィデウアです。海老と冬瓜で、肉パエリアとはまた風味が違ってこちらもまたたまらないおいしさでした。
Img_0607jpga ●店主の木下清孝さんの解説も勉強になりました。お話上手でおもしろかったー!
Img_0638jpga●焼きリンゴとカスタードクリーム
シンプルなデザート、とてもよかったです。満腹状態。
Img_0641 ●カフェをいただき、ごちそうさまでした<(_ _)><(_ _)>
Img_7490 ●これは5月、「株式会社のぞみ」さん主催の会合でのキヨさん=木下清孝さんです。いつも朗らかー! みんなに愛されるお店を作り、すごくスタッフ思いでいらしてすばらしいなあといつも思っています。キヨさんとスタッフの皆さまに感謝。参加してくださった方々にも御礼申し上げます。<(_ _)><(_ _)>
ラ・ガジェガ
************************************************************
■ 今日も本のコーナー♪
0_3
少し前にこれ読みました、行きたくなりました!
まーわたしは行くとしたらパリから、だなあ♪
人口18万の街がなぜ美食世界一になれたのか―― スペイン サン・セバスチャンの奇跡
************************************************************
(2014-08-10)

2014年8月 10日, dans 京都 スペイン料理●NHK講座 |