◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 季節の話/講座の話(キャンセル分の募集です!) | トップページ | ■ 「祇園にしむら」 2014年5月のコース »

2014年6月 5日 (木)

■ 新店あちこち


■ 全国100万人の読者の皆さま、今日もつつがなくすべては回り、激しく感謝、はげかんのエリーでございます。第1木曜なので、NHK講座のお昼でした。@「京都和久傳」。花山椒牛肉のためにお願いしました。(ちなみに昨年わたしが食べた時の記録)コース全容は改めて<(_ _)><(_ _)>

■ 新しいお店がどんどんできています。開店の日に行くこともあれば、何かいろいろのタイミングでしばらくしてから出かけることもあります。来週はその「しばらくしてからのパターン」で訪問の予定が複数入っており楽しみだー♪ 祇園の「白川たむら」さん、泉涌寺に移転した「婆沙羅」さん。それから八坂神社ごく近くにオープンしたフランス料理店も。
■ 2月にオープンして大人気なのは「Ryoriya Stephan Pantel リョウリヤ ステファンパンテル」で、ほんとーにおいしいし居心地いいです。つい先日も、初めての組み合わせですてきなおねえさまたち(いやいや年下の方もいらしたー!)とデジュネして、しんそこ愉快な時間を過ごしました。料理おいしい一緒の人たちとのおしゃべり楽しいで、昼からえらい開放感に浸ってしまいました。女同士ってすぐに打ち解けていいなー(^o^)(^o^)
1_2 ■ 6月のコースのひと皿めはこんなでした。貝(あさり、はまぐり、ムールなど)の身と、下には、それを白ワインで炊いたジュで作ったロワイヤル、=茶碗蒸しのようにしたもの。スナップえんどう、カラマンシー(柑橘)のジュレと、パンドゥカンパーニュのクルトン。ヴァニラの香りをつけたオリーヴオイルで風味づけ。
上の写真は実際の食事の時に出てきたものとお皿が違うのですが、この方がきれいだから~。 
(「ミセス」 2014年 06月号の記事撮影時のものです。)
■ 相変わらず満席、そして本当に美味でした。ステファンすごいです♪
(今までに3コースアップしていますから、サイト内リンクで探してくださいー<(_ _)>)
************************************************************
「Ryoriya Stephan Pantel」 リョウリヤ ステファン パンテル
電話 075-204-4311
〒604-0974
京都市中京区柳馬場通丸太町下ル西側(★丸太町通より3軒下ル)
12:00~13:00LO・15:00閉店、18:00~19:30LO
毎週水曜と、第2・第4火曜休み
全席禁煙 要予約
2014年2月22日開店
コースのみで、昼5000円(+税)、夜10000円(+税)。
stephanpantel.com
************************************************************
(2014-06-05)
Photo_2
電子書籍 買ってね♪
JEUGIA講座 もうすぐスタートです、まだ間に合います♪

2014年6月 5日, dans ★あれこれ話 2014~ |