◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 半年ぶり~のポーラママ施術! | トップページ | ■ 明日の講座@「木乃婦」のこと »

2014年6月16日 (月)

■ 「パドマ」でコース料理


■ 全国100万人の読者の皆さま、週明けエリーでございます。10日ほど前に出かけた「菜食庵 Padma (パドマ」さんです。少し前にひとりで出かけて夜御膳をいただき、これがよかったので、友人りえちゃんと再訪です。このりえちゃんというのがそもそも「パドマ」を教えてくれた人です。店主のゆうかさんと親しくて。
■ 夜コースは予約の上でいただけるものです。以下のコースは3500円。
1 ●そら豆すり流し
2 ●米粉のパン
3 ●トマトの寒天寄せ 玄米ソース
4 ●初夏の炊き合わせ 
黄色いんげん、スナップえんどう、ズッキーニ、そら豆、れんこん、ラディッシュなど
5 ●アジア風焼きもの
トマト、ズッキーニ、なす、テンペ(インドネシアの発酵大豆のつくね)、シャンツァイの花
6 ●揚げ物
れんこんとにんじんの団子、大根の団子、畑しめじ 生姜風味のあん
7 ●玄米麺を使った冷麺
8 ●玄米麺はつるつる。左側にはテンペ=インドネシアの発酵大豆のつくね
コースはここまでです。
9 ●食後はプーアール茶をいただき、
10 ●さらに、「カカオ・マジック」のローチョコレート。
■ 動物性のものを一切使わずにおだし取るところからやっているということですが、どのお皿もすごーくおいしかったのです。店主のひさの ゆうかさん、野菜もパンも麺も調味料も素材厳選、可能な限り手作りされているみたいです。(今はきっと梅を漬けている時期・・・) 仕入れ、仕込みだけでもすごいお仕事量だと思います。
■ わたしは自然派料理店の、ただひたすら素朴なだけ、みたいなのは全然趣味に合わないのだけど、こちらはそういうのとは全く別で、インテリアのセンスもよく(入ってすぐ右手のテーブルとか、頭上にかかっているシャンデリアなど見てね)、独自の雰囲気と居心地のよさがあると思います。常連さんが多いのがとてもよくわかるお店です。
■ お料理一品一品から、丁寧に作られたことがよく伝わってきて、何より野菜の風味の強さにいちいち感じ入りながらいただきました。玄米麺のつるつる感もよかったー!
これは友人の紹介なしには行くことがなかっただろうから、りえちゃんにとても感謝です。
菜食庵 Padma (パドマ
************************************************************
(2014-06-16)

2014年6月 16日, dans 京都 オリジナル料理 |