◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「祇園にしむら」 2014年5月のコース | トップページ | ■ だしのお店のうどん店 「仁王門 うね乃」 »

2014年6月 7日 (土)

■「 SOU・SOU 在釜」 2014年6月


1_2■ 全国100万人の読者の皆さま、今日はご機嫌エリーでございます。お菓子でご機嫌なのです。実は「SOU・SOU」初めてという美奈ちゃん&めーかちゃんと共に「SOU・SOU 在釜」へ。今月ははこんなお菓子だったのです。ひとつのお菓子の中に半分ずつ、違う味が入っているの・・・こんなの生まれて初めてだー\(゜o゜)/\(゜o゜)/

2_3 ■ テキスタイルはこんなです。「夏至」といいます。脇阪克二さんの言葉です。

一年のうちで昼間が一番長い日。
でも一番暑い日ではなくて
梅雨の季節。
暑くなってきているけれど
雨が降ったり雷がなったり
晴れたりしている。
本格的な夏を迎える前に
天が力をたくわえている時期ともいえる。
3_2 ■ 今日もおっとり優しい王子が飲み物の用意をしてくれます。お点前カフェを、
4_2 ■ アイスくるくるコーヒにする。この後わたしには冷抹茶を作ってくれて・・・
6_2 ■ お茶とお菓子が揃いました\(^o^)/\(^o^)/
7_2 ■ あれ? なんかヘンなんがいるよ。。
8_2 ■ なんじゃこれはww いつものフチ子さんとは違うではないのー!
9_2 ■ わけがわかりました。フチ子さんがお面をかぶっていたのです!!
10_2 ■ さらに、ゆかた逆立ちフチ子さんがいましたーーー(*≧∇≦)
11_2 ■ お菓子は・・・お菓子は半分が梅あん、半分が黒こしあん。まわりも、梅酒を練り込んだ葛、黒こしあんを練りこんだ葛の生地で2色仕立て。雨雲を表わしたということです。想像したこともない和菓子、今までなかったお菓子ですが、これがものすごくおいしかったのです。とりわけ梅あんがたまらなかったわ。作る「亀屋良長」さんもすごいけれど、アイデア出しは泣く子も笑う目ピカ社長 ということで、ほんとすごいです(*_*)(*_*) もう一度食べたいわ・・・どこにもないお菓子・・・今月限りのものなので、お菓子好きの皆さん、珍しいもん好きの皆さんは急ぎましょう!!
12 ■ 奥にはお部屋があって、4人~5人、ゆったり座れます。しかしこれだけ四方に厳重にほうきが立てられた中で、ゆったりなどできるだろうか? (いいやできはしない。) 2色菓子といい4方ほうき部屋といい、どこにもないものがここにはある、強烈なSOU・SOUなのでしたー\(^o^)/\(^o^)/
************************************************************
(2014-06-07)

2014年6月 7日, dans 京都 SOU・SOUしつらい・在釜 |