◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「月ヶ瀬」のカスタマイズあんみつ/新刊のお知らせ | トップページ | ■ タジン料理で肉! @「ジャジューカ」 »

2014年4月16日 (水)

■ NHK文化センター講座 岩崎武夫さんのだし講座


1 ■ NHK文化センター講座です。岩崎武夫さんによるおだしの講座、「水円」さんにお邪魔して、第2回目の開催です。和食の基本であるだしについて気軽に学べてとても人気、今回も募集初日に全席埋まり、キャンセル待ちが出るほどでした。写真は鯛の潮汁(うしおじる)を取っているところです。
3_2 ■ 30年の長きに渡って勤められた「和久傳」から独立された「京都 岩さき」の岩崎武夫さんがデモンストレーションしてくださいます。
4 ■ 岩崎さんは職人気質で自分から前に出て話そうとなさいませんが、よいお人柄がにじみ出るこの笑顔でいつも優しいし、いったん話し出すと明瞭でわかりやすいしで、実際はわたしが横でヘルプする必要が全くありません。(^o^)(^o^)
2 ■ 鯛の潮汁、丁寧にあくを取り除く見本。この後は・・・
5 ■ 鶏のスープも教えていただきました。これはゼラチン質ですでにふるふるになった状態で、いかにもおいしそう。手羽でスープを取り、取った後もそれをメニューに生かして食べましょうという提案でした。(この後のコースでいただきました。)
■ 30~40分のおだし講座の後に、実際にこれらのおだしを組み込んだコースをいただきました。
************************************************************
葉さくらの頃の献立
●桜茶
●先附 鯛白子焼目 焼き海苔 叩き茗荷 大根おろし 土佐酢ゼリー
●向附 鯛昆布〆酢橘 初鰹(高知) 針生姜 浅葱 ポン酢
●鯛 吉野うち潮仕立て 筍 花柚子
●強肴 鯛の真子旨煮 蕗 蛸小倉煮 海老唐墨焼き わらび胡麻和え
●飯 鶏柔煮 花山椒玉〆
●汁 鶏スープ 生姜
●菓子 桜ようかん
************************************************************
11 ●桜茶
12 ●先附 鯛白子焼目 焼き海苔 叩き茗荷 大根おろし 土佐酢ゼリー
13 ●向附 鯛昆布〆酢橘 初鰹(高知) 針生姜 浅葱 ポン酢
14 ●鯛 吉野うち潮仕立て 筍 花柚子
15 ●強肴 鯛の真子旨煮 蕗 蛸小倉煮 海老唐墨焼き わらび胡麻和え
17 ●飯 鶏柔煮 花山椒玉〆
16
●汁 鶏スープ 生姜
18 ●菓子 桜ようかん
■ 充実の鯛尽くしでした。そして鯛だけでなく、最後に鶏スープと、スープに使った手羽肉を使ったご飯までいただきました。非常においしかったです。もったいないほどのコースでした。
19 ■ 最後にこうして、皆さんの質問に答えてくださいました。今回はいつもの木曜金曜講座のレギュラーメンバーより新規の方の方が多かったので、第1回の一番だし講座を再び!の声が多かったです。考えましょう!!
岩崎さん、「水円」のスタッフの皆さま、ありがとうございました。
参加者の皆さまにも感謝いたします。次の開催は8月の最終週。夏の冷たいメニューをどうぞお楽しみに<(_ _)><(_ _)>
水円
************************************************************
(2014-04-16)

2014年4月 16日, dans ●NHK講座京都 和食14前半 |