◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「ユーハイム」の「ココテリア」 | トップページ | ■ 「京都ネーゼ」でパスタ\(^o^)/ »

2014年2月15日 (土)

■ 朝日カルチャーセンター講座@「れんらく船」


■ 近江牛専門の、このユニークなレストランで、ぜひ一度皆さんに召し上がっていただきたい~という思いでした。朝日カルチャーセンターの2月の講座(第2木曜)を、「れんらく船」さんにお願いしました。本当に上質な近江牛を扱うお店で、牛肉堪能・・・ほとんど牛肉づくしのコース、「これだけ牛肉を一度に食べたのは初めて」の声多数でした。
1 ●スモークサーモン
魚介が出てくるのは、前菜のこの部分だけです。このサーモンもカット済みのものではなくかたまりで買われるということで、提供の前に切るということ。ぶ厚いのですこれが。口当たりとろりとなめらか。いきなり、普通ではない心意気が伝わってきます。
2 ●山かけとろろ
ヴィシソワーズのような顔で出てきますが、
3_2 ●グラスの底にも肉入り。焼き加減、塩加減ジャストな肉が、さっぱりいただけて、まだこれ前菜のうちよ♪ ということなのでしょうが、それにしても旨い!!!
4 ●サーロインたたき
ホースラディッシュおろし+醤油につけていただきました。ひと噛みふた噛みで溶けてしまうような柔らかさでした。
5 ●肉の下の野菜もたっぷりです。翡翠色の茄子とクレソン。
6 ●炙り寿司
ごく小さな寿司飯に、上から覆うように炙り肉。
7 ●テンダーロインからあげ
これが、定番スペシャリテです。衣の独自の食感がよくて、そして中の肉の、柔らか~~~なこと。かなり厚くて量感があるのだけど、すっと噛むことができて、歯が入っていっているのだけど、それがわからんほど柔らかなのです。そして明確な塩加減が気持ちいいです。
8 ●サラダ
9 ●ポテト
11 ●フィレ肉網焼き
大根おろしがたっぷり供されて、おろし醤油をからめていただきます・・・ここまででかなり満腹になっていますが、またするりするりと入るのでした。
牛肉牛肉牛肉と連なるコース、ひたすら優美な近江牛の舌触りと風味を楽しみました。
12 ●抹茶アイスクリーム
13 ●カフェ
■ 1970年創業。船内のようなインテリアに、流れるのは往年の映画音楽。ゆーったりした雰囲気です。牛肉好きの方、ぜひ一度いらしてみてください。
貸し切りお昼営業をしてくださった店主の岩田昌丈さん、マダムの秀子さん、ご子息に御礼申し上げます。参加者の皆さんもありがとうございました。
(サイト内に今までの「れんらく船」の記録もあります。サイト内検索でご覧ください<(_ _)><(_ _)>)
************************************************************
「れんらく船」 電話 075-241-4358
京都市中京区三条通木屋町東入ル南側(中島町105)タカセビル地下1階
17:00~21:00LO・21:30には必ず閉店
不定休
1970年3月開店
************************************************************
(2014-02-15)

2014年2月 15日, dans ●朝日カルチャーセンター, 京都 肉 |