◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「食堂おがわ」で熱々のお鍋やだしまき旨い(T_T)(T_T) | トップページ | ★ 三省堂国語辞典 第七版 勉強になります! »

2013年12月23日 (月)

■ ものすごく充実の、「山玄茶」夜コース


■ 先週の前半に、ちょっと久しぶりで山玄茶さんに伺いました。いただいたのはお昼、自然光のさすカウンター窓際ですが、内容は夜のコースです。

Img_1857 ●先付が、車海老、たいらぎ貝、紅芯大根、菜の花など。黄身酢と生姜酢で。
Img_1860 ●聖護院かぶらのみぞれ椀。くえ、下仁田ねぎ、うぐいす菜、柚子
Img_1862 ●お造りは、マスカルポーネぽん酢、藻塩、だし割り醤油やすだちが添えら供されて、
Img_1863 ●ひらめ、やりいか、蛸、しまあじ、赤貝。
Img_1868 ●いくらの飯蒸し
Img_1871 ●味噌漬けのまながつお焼き、大根おろしとすぐきを合わせたもの
Img_1874 Img_1875 ●八寸、3人分です。
Img_1879 ●ふぐの身やてっぴ、白菜のちり酢和え/汲み上げ湯葉にうにジュレ/くわいの素揚げ、からすみ、チーズ入りのたまごしんじょう、菊菜としめじの胡麻和え
Img_1883 ●胡麻パン、上にあんきも、クリームチーズ
Img_1884 ●牛みすじ肉のから揚げ、粒マスタード、しば漬け、ほうれん草、丹波しめじ
Img_1885 ●ふぐと大根 鍋仕立て せり、柚子、山椒
Img_1889 ●いつものように店主の増田伸彦さんがにこにこ顔で炊き立てご飯をプレゼンしてくださって、
Img_1892 ●まずはそのままいただき、
Img_1894 ●日野菜をのせていただき、
Img_1895 ●鯛茶漬けにしていただき・・・際限なく食べていたい、本当においしい白ご飯です。
Img_1898 ●赤出しうすたれ
Img_1900 ●グレープフルーツジュレにクリスタルコーティングをしたいちご
Img_1905 ●世界一やわらかい、水ようかん
■ 何もかもが、申し分なく美味でした。さぶい日にとりわけうれしかったみぞれ椀やらふぐ大根のスープ、日本酒飲まずにいられない八寸の取肴いろいろ、それと白ご飯の感動深くて、「あーおいしいー♪」とうわ言のように言いながらいただきました。
■ 一緒にいただいたKさんSさんに御礼申し上げます。初めてお目にかかれてよかったし、楽しいお昼でした。感謝たくさんです。<(_ _)><(_ _)>
山玄茶
************************************************************
(2013-12-23)

2013年12月 23日, dans 京都 和食13後半 |