◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 骨折足でも履けた、地下足袋つっかけ | トップページ | ■ ほとんど躁状態の骨折暮らし »

2013年7月28日 (日)

■ 鶏肉弁当といなり寿司@「串くら」


■ 骨折のこと(2013年骨折話 でまとまってます・苦笑)や展覧会「貴婦人と一角獣」の話が入って京都の料理写真が溜まり過ぎになっています。(*_*)(*_*)  骨折後も、以前からのスケジュールは一切キャンセルしていませんが、いろいろが今までより時間がかかってトロくなっていてお詫びです<(_ _)><(_ _)>
1_2 ■ 鶏肉や野菜がおいしい「串くら」さんのお弁当を先日初めていただき、京都駅の構内(新幹線)やスバコのスーパー内でも扱っていると伺ったので、まずは鶏肉弁当から。正式な名前を、ももの炭火焼弁当といいます。1000円。焼きたての鶏もも肉、下に炊き込みご飯、大きなだし巻きも入っていて、すごく豊かな気分になりました。
2_2 ■ そしてこのいなり寿司です。濃いめに炊いたお揚げがおいしいいいいい(T_T)(T_T) 京都には他にも大好きないなり寿司があって、どれも最高と思って甲乙つけられないのですが、これもまた、大好きないなり寿司のうちのひとつになりました。稲荷寿司 6個入りで880円。あらかじめ予約をするとすぐに受け取れます。どちらもわたしまたいただきに伺いますー!
■ お弁当の前に、その名も「赤鶏」という鶏を使った焼き鳥や、野菜のお料理もいくつかいただき、非常に美味だったことは明日以降に改めて。あり得ないような値段設定、居酒屋風情のようでいて、すごくおいしかったー♪ 写真点数多いので、改めて騒ぎます。
串くら」 電話 075-213-2211
京都市中京区高倉通御池上ル西側
************************************************************
(2013-07-28)

2013年7月 28日, dans 京都 お弁当 |