◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 夕方にテラスでサラダ@「オ・タン・ペルデュ」 | トップページ | ■ 「くずし よしよし」がすごかった\(゜o゜)/\(゜o゜)/ »

2013年5月20日 (月)

■ NHK文化センター講座@京都ホテルオークラ「桃李」


■ 5月のNHK文化センター講座(第3金曜)を京都ホテルオークラの桃李さんにお願いしました。スープを必ずお願いしますとオーダーして、あとは料理長の牧定広さんにおまかせ・・・食べやすい、それでいてメリハリのあるコースを考えてくださいました。
基本的には前回、第1木曜の講座の踏襲です。
1_3 ●中国風冷やっこ
2_3 ●かつおのたたき食べるラー油ソース
3_3 4_3 ●薬膳風ふかのひれ入り澄まし蒸しスープ
5_2 ●若鶏と中国サラミの蒸しもの
6 ●牛肉と葱の炒め
7 ●干し肉と春雨の煮込み
8 ●大海老のバジル風味揚げ チリソース
9 ●梅肉入り炒飯

10_2 ●究極の杏仁豆腐
●スープの滋味あふれること、じわじわと身体においしさがしみわたるようですごかったです。温まったし、いかにも身体によいという感じで・・・「中国は偉いね」なんて言いながらいただきました。(^o^)(^o^)
●それから「食べるラー油」も味わけたし(宣伝効果抜群(^o^)(^o^))、全体に肉も多用されていて、(肉食女がメンバーに多い・笑)皆さん喜んでくださいました。
●海老とチリソースのお皿は、チリソースからまってではなく、フランス料理のように下に敷いた状態で供されました。海老の衣はバジル風味で粋。今風の出し方ですね・・・
●炒飯は梅の風味で、さらりさらりといただけました。これからのシーズンますます炒飯はのどを通りにくくなるから、と料理長の牧さん。梅肉を混ぜ込むことで、非常にさわやかーな香味に仕上げてくださいました。
●究極の杏仁豆腐・・・これも「桃李」定番人気の一品ですね。誰にでも親しみのあるものの中から極めたものを作るという、頭のいい牧さんのアイデアから生まれたものです。ほんとうになめらか、香りのいい一品でした。
牧さん、スタッフの方々、参加いただいた皆さまに御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>
京都ホテルオークラ桃李
************************************************************
(2013-05-20)

2013年5月 20日, dans ●NHK講座, 京都 中華 |