◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 浦沢美奈さんトークショー@大垣書店四条店 | トップページ | ■ 夜のコース@「ラ ファミーユ モリナガ」 »

2013年4月14日 (日)

■ 朝日カルチャーセンター講座@「日本料理 とくを」


■ 4月の朝日カルチャーセンター講座のお昼を、日本料理 とくをさんにお願いしました。一度こちらで開催していますが、以前は秋だったので違う季節でお願いしたかったのです。わかりやすい春のコースを出していただき感謝<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
●先附 丹波黒豆の生湯葉うにのせ/富山湾内の蛍いか酢味噌かけ/松葉蟹の玉〆(松葉蟹の身のかたまり、つなぎにわずかに卵)
●向附 本まぐろ、桜鯛、たいらぎ貝
●炊き合せ 若竹煮(塚原の筍)
●焼物 ぐじ塩焼 干しこのこ、セロリきゃら煮
●お凌ぎ 鯖小袖寿司
●吸物 えんどう豆のすり流し 玉子豆腐、車海老、わらび
●酢物 赤貝ととり貝のてっぱい
●油物替 山葵で食べる黒毛和牛(鹿児島)ヒレ肉のステーキ
●御飯 ちりめん山椒御飯
●止椀 赤だし
●香物 大根漬けなど3種盛り 
●水物 わらび餅、白味噌シャーベット
************************************************************
Img_1557 ●先附 丹波黒豆の生湯葉うにのせ/富山湾内の蛍いか酢味噌かけ/松葉蟹の玉〆(松葉蟹の身のかたまり、つなぎにわずかに卵)
Img_1559 ●向附 本まぐろ、桜鯛、たいらぎ貝
Img_1564 ●炊き合せ 若竹煮(塚原の筍)
Img_1569 ●焼物 ぐじ塩焼 干しこのこ、セロリきゃら煮
Img_1571 ●ぐじ塩焼きだけで十分おいしいのに干しこのこを炙ったものが添えられていて、お酒を飲まずにいられようか?(いいらいられはしまい)・・・というわけで、これだけいただきました。
Img_1573 ●お凌ぎ 鯖小袖寿司
Img_1577 ●吸物 えんどう豆のすり流し 玉子豆腐、車海老、わらび
Img_1580 ●酢物 赤貝ととり貝のてっぱい
Img_1582 ●徳尾さんが切っているのは・・・
Img_1583 ●牛肉です\(^o^)/\(^o^)/ 脂身なく、さらりした肉質・・・わたしにはこういう牛肉が理想的です。開店当初からの定番人気のお皿です。
Img_1584 ●油物替 山葵で食べる黒毛和牛(鹿児島)ヒレ肉のステーキ
Img_1588 ●御飯 ちりめん山椒御飯/●止椀 赤だし/●香物 白菜や大根漬けなど3種盛り ご飯の前にお箸を替えてくださるのがうれしいです。

Img_1590_2 ●水物 その1 わらび餅

Img_1592_2 ●水物 その2 白味噌シャーベット
■ ほとんどが定番もので、すごく安心のコース、けれど器が初めて見るものが多かったです。目の前で切り立て、和えたて、作りたてのものが味わえるのもありがたいです。添えられたきゃら煮が忘れられない風味とかてっぱいの味噌の按配が完璧とか、細部まで抜かりないし、何もかも、本当によかったです。一品でもコースでもいただける(そして本当においしい)数少ないお店のひとつだと思います。
徳尾真次さん、小百合さん、スタッフの皆さま、そして参加してくださった方々に感謝いたします。<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
(2013-04-14)

2013年4月 14日, dans ●朝日カルチャーセンター, 京都 和食13前半 |