◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 長岡天満宮の「錦水亭」筍づくしとは? | トップページ | ■ あり得ないビフカツ@「リプトン三条本店」 »

2013年4月29日 (月)

■ カレーでも、今だけの筍\(^o^)/


Img_2352jpga Img_2354jpga ■ 長岡天満宮で筍コースをセッティングしてくれた長岡京のお姉さまと、東京からいらしたお姉さまたちにご一緒させていただいて、翌日夜に「ナヤ インディア ヌール」で夕食でした。この日も筍!!季節メニューで朝掘り筍のカバブというのがあり、こうしてクレソンと合わせたマサラ風味の筍を味わったのです。
■ 筍のインド風も実に旨いものです。やわらかで優しい食感に、やみつきスパイシーな味がからみついて、もう止まらん。食べている間は熱中、無言。
Img_2358jpga ■ インド炒飯です。ビリヤニでもプラオでもなく、本当に炒飯風なのです。細かく切った海老と筍。
Img_2359jpga ■ ゴビチェチナード(野菜)カリー 野菜が品よくそれぞれの香味をちゃんと残し、けれどスパイシーに響いてきます。
Img_2361jpga ■ どうしても食べたくてしょうがなかった、カストリチキン。強烈に立ち上るハーブの香りがすごいです。やみつき。ずる旨い。思い出すだけで再びいただきたくて泣けてきます。(まじで。)
Img_2368jpga ■ そしてまた、筍とビーフとクレソンのカリー。
■ 5人で、以下をいただいたのです。完全満腹状態になりました。なんてなんてなんて、いつもすべてがおいしいのか。いくつカレーを選んでも、それぞれの風味の違いに驚くのです。香りの豊かさ、味の深さ。すごくしあわせーー\(^o^)/\(^o^)/になります。帰宅するなり、すぐまた伺いたくなります。味を思い出しては無性に食べたくてしょうがなくなります。ちょっと遠いくらいでよかった・・・近かったら、他どこも行かず通い詰めてしまうと思うから。そうなったら、わたし仕事にならんから。笑笑
************************************************************
●鮮魚のインディアングリルサラダ(鯛)
●朝掘り筍のカバブ
*****************
●じゃがいもドーサ
●ラヴァドーサ
●フライドライス(海老と筍入り炒飯)
●レモンライス
*****************
●ゴビチェチナード
●カストリチキン
●筍とビーフとクレソンのカリー
*****************
●アニスとミントのチャイ
************************************************************
************************************************************
「NAYA INDIA NOOR ナヤ インディア ヌール」
電話 075-414-6300
京都市北区小山西花池町1-3
烏丸通紫明上ル東側(上京年金事務所と小山西花池郵便局の間)
11:00~14:30LO、17:00~22:30LO
水曜休み
テーブルと小上がり 全席禁煙

http://ameblo.jp/noorani-sonahrakitchen
************************************************************
★そして明日は牛肉の話・・・(^o^)(^o^)
(2013-04-29)

2013年4月 29日, dans 京都 カレー |