◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「OTONA SOUP」 オープンおめでとう\(^o^)/ | トップページ | ■ 小鍋で熱々 その2「リプトン三条本店」 »

2013年2月 1日 (金)

■ 小鍋で熱々 その1 「紫野和久傳 茶菓席」


1■ 先日からこれをいただきたかったのです。「紫野和久傳 茶菓席」の、冬季だけのおぜんざい。小鍋でグラグラの熱々状態で運ばれるのです。ころんと丸い土鍋で、めちゃくちゃに熱いです。
2■ ぜんざい鍋 1050円。鍋仕立てのおぜんざいってわたし他でいただいたことがないです。わーい♪ と気持ちがまず盛り上がって、
3■ で、持ち上げをするとこうです。湯気湯気です。大粒の丹波の大納言。豆を食べる日本の甘味ってなんてヘルシーなのでしょう~。口の中でほぐれて、熱くて熱くて、けれどいい香り、優しい甘さで、鍋焼きうどんをいただいた時みたいに身体がぽかぽかになりました。お餅に、お麩も入っていました。ひと時すべてを忘れて熱中していただきました。おぜんざいの鍋仕立てってほんとすてき!! ものすごくおすすめです。
紫野和久傳 茶菓席
************************************************************
(2013-02-01)

2013年2月 1日, dans 京都 サロン・ド・テ |