◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 変わらぬおいしさ、「コム トゥジュール」 | トップページ | ■ 朝日カルチャーセンター講座@「中国料理 桃李」 »

2012年8月17日 (金)

■ 透き通った「権太呂」のおだし


1_3■ おだしです。「おだしが一段とおいしくなっています!」と「権太呂食品」のタロウさん=竹内太郎さんに先日言われて、それいただかずにいられるでしょうか?(いいやいられはしません!)  というわけで、「権太呂 四条本店」に伺いました。いやほんとーーにおいしかった。もとからおだしがおいしかったですが、よりいっそう澄み渡って、味わいが増したという感じかしらん?
2_3■ あえてシンプルにかけうどんです。おだし飲み飲みいただきました。うどんを食べ終わった後には、問答無用でおだし全飲みとなりました。しみじみ、しんそこ、うっとりするおいしさでした。おだし改良に当たっては、いろいろすごく試行錯誤されたということです。
3■ うどんがシンプルだった分、若鶏のからあげも注文しました。これもまた、ものすごくおいしいものでした。外側バリっと揚がっており、食べ心地がいいのです。中の鶏肉もうま(T_T)(T_T) 塩加減もジャストで、鶏肉3切れでここまで感動するか?と思いました。
■ 「権太呂」さんは中休みなしの通し営業で便利なのもいいです。ケムリには、先日来幸い当たっていませんが、それだけは要注意かも。「絶対ケムリの来ない席で」といつもお願いしますが、もしハイザラ置いてあるところでどなたかが吸われたら、どこの席にいようが、間違いなく蔓延するから。
■ しかしおいしかったー(T_T)(T_T) また行きたーい<(_ _)><(_ _)>
■ それと、「権太呂」さんにおいては、通販商品もすごく充実しています。カタログ見ているだけでも楽しいです。
************************************************************
(2012-08-17)

2012年8月 17日, dans 京都 うどん |