◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「リプトン」の野菜カレーが食べたいww | トップページ | ■ 変わらぬおいしさ、「コム トゥジュール」 »

2012年8月16日 (木)

■ 送り火終わりました・・・


1_2■ 京都の夏の風物詩である五山送り火もつつがなく終わって、いやー、やっぱりきれいなものですー♪ 本来ご先祖さまの魂をお送りするものらしいですけれど、だから、わーとかきゃーとか騒ぐもんでもないけれど、でも火が燃えるのはきれいだし、目が火に向かって集中するし、なんか非日常ぽい気持ちになって、まあやっぱりいいもんです。エンターテインメントでは決してないけれど、でも京都の夏の大イヴェントには変わりないし、これ見るために遠方からもお客さまが大挙していらしてくださるわけで、やっぱり京都はいろいろ楽しい仕掛け、ついきのうおとといに考えたものではない脈脈たる流れを持つ仕掛けがたっぷりあって本当にいいなあと思うのです。京都好きは1イヴェント来るごとにはまってまた来たくなり、新しい知識を得るほどにうれしくなってもっと知りたくなり、知れば知るだけ人に話したくなり、人を誘ってまた京都に行きたくなり、寝ても覚めても京都京都、吐く息吸う息京都京都となって、そうなったら重症で、不治の病の領域となり、そこから決して抜け出せなくなるのです~
■ わたしも、抜け出せなくなった京都好きです・・・京都病重症や重篤患者=隙あらば東京やらその他遠方から京都に通い、いずれ暮らしたいと思う患者が結構いるのですが、わたしはもうその段階から回復することあたわず、京都に移り住んでしまいもうどこにも帰らない=「帰らぬ人」となりました。重篤を上回るわけよ♪ うはは♪♪ 京都に暮らせて、ほんとーーに幸せです。移り住む前は、東京から10年以上も通いに通って、どんだけ新幹線で往復したか、JR東海にお金を使ったか~!
■ で、「SOU・SOU」の「伊勢木綿」で、こんな粋な手ぬぐいがあったのですー!ほんとすてきです。「伊勢木綿」にはあふれるほどいろいろな模様の手ぬぐいがあります。細かい文様もありますが、こんな風に季節をずばり表現したものも多いです。都をどりとか、夏なら他に「氷」とか。
************************************************************
2_2■ なんだか赤いのもあったなあ♪ 手ぬぐいを使う習慣は全くないのだけど(手を拭くのはタオルだし頭にも巻かないし)、でも粋でかわいくて色きれいで、あれもこれもと欲しくなるお店です。見ているだけでもすごく楽しいです。2枚3枚とセットにしてプレゼントにしたりもしています。
■ で、送り火が終わったら、一斉に「これで京都の夏も終わり・・・」みたいな定型の言葉があちこちで同時に聞かれるんだけど、実際はそんなことじぇんじぇんないです。だって移り住んで、完全にこちらで暮らすようになって6夏めですが、まだまだまだまだあづい。9月終わりくらいまで灼熱のあづさは変わらないですよー。わたしはまだまだ氷をいただきますー!!夏のお菓子で食べるべきもの、他にもまだありますー! 
■ お盆時期は、他府県から京都にいらっしゃる方も多く、(走っている車のナンバー見てたら百花繚乱状態だからわかる、)あちこちのお店は激混みか、お盆休みで完全休業かのどちらかでした。わたしも次の本に向けてのロケハンやリサーチが休止状態にならざるを得ず、食べるお店に(お昼など予約なしで)ふらりと行ったら行列で、激速で諦めたことも何度かありました。稼動しているとはいえ街の夏休みの気分は十分わたしにも伝わってちょっとゆっくりしていて、まあこれはこれでいいかな~と。今回は特に、新しいカメラの設定やら試し撮りやらに時間を使えてよかったと思います。
■ その分、これからの残りの夏の時間を、がんばらなければ~♪ アップすべき写真も激溜まりで・・・(*_*)(*_*) この後も引き続き作業いたします!
************************************************************
(2012-08-16)

2012年8月 16日, dans 京都 イヴェント |