◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 朝日カルチャーセンター講座@「レストランよねむら」 | トップページ | ■「ジャッジョーロ祇園」→倉敷のフジワラファームへ »

2012年5月15日 (火)

■ 久しぶりの「カフェ・ヴェルディ」でワッフル\0/\0/


1■「カフェ・ヴェルディ」を知って以来、「イタリアンブレンド」や「下鴨ブレンド」のような、濃いめ焙煎の豆なしに1日が始まらなくなった人生なのですが、いつも豆だけいただいており、お店に伺ったのはちょっと久しぶりでした。
2■ ほら、本当に行ったよー♪ わはは、立証のために撮っておいたのだ。ぐいぐい北上して、この葵橋まで着たら、だいぶ来たなー♪ とうれしいです。なんて美しいところでしょう。この橋わたったら下鴨神社があるし、一帯が急に高級な感じになります。いい車がばんばん出てくるし(メルちゃん=メルセデスやらBMW多し)、歩いている犬まで高級です。毛並みがよくて育ちがよさそう♪ かわいい。
3■ いただいたカフェは、これだったのです。グァテマラ・ウエウエテナンゴ エスペランサ農園。 ウエウエテナンゴ、ってなんかかわいいんだけど、すごいカフェみたいです。いい香り、それも気持ちがしっとりするような、落ち着ける香りでした。そしてごく軽やかな酸味が通奏低音のように響いているカフェなのよ。
■ こういう説明もびしーっと作られラミネート加工までされ、どんなに店主の続木義也さんがすみずみ丁寧なお仕事をしていらっしゃるかが伺えます。店内のすべてに統一感があり、手間ひまをかけられているのがわかります。
4_2■ そして、すごくラッキーにも、ちょうど新しいメニューであるワッフルの試作をしていらしたところで、わたしも試食のお相伴にあずかったのです。これは幸せでした。目の前のワッフル焼き器で焼けてくる様子まで見せていただけて、焼きたて熱々をいただいたのです。本当はホイップクリームとカラメルクリームはワッフルにかけられて供されるとのことですが、わたしがしばしば「ワッフル本体とトッピングは別盛りの方がいい」と言っているのを覚えていてくださってのお心遣い。すごい!! <(_ _)><(_ _)> とても感謝しながらいただきました。
■ このカラメルクリームも自家製ということで、ものすごく上品な香りで余韻も心地よかったです。わたし全部なめなめ状態でいただきました。ワッフル自体もとてもおいしくいただきました。もうすぐメニューにのるそうです。ほんとわたしいいタイミングで伺ったみたいで、ちょっとずるかったかなあ? 笑笑 ありがとうございました。<(_ _)><(_ _)>
■ いずれ味も何種類かになるとのことで、うれしいなあ♪ ショコラ味が待たれます。また必ず伺います。
カフェ・ヴェルディ
************************************************************
(2012-05-15)

2012年5月 15日, dans 京都 カフェ |