◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 深夜ネーゼで深夜スフレ\0/\0/ | トップページ | ■ 校正に関して:最後にもう一度お願い<(_ _)> »

2012年4月30日 (月)

■ 朝日カルチャーセンター講座@「草喰なかひがし」


■ 朝日カルチャーセンター講座(第2木曜)「関谷江里の京都美味探訪」3年目になりました。4月の講座(第2木曜)を、「草喰なかひがし」さんにお願いしました。桜満開、完璧な春といった感じの美しい日でした。ここでしかいただけない貴重なお料理をいただけたと思います。写真1枚ずつ詳しく書かないけれど、献立ご覧ください<(_ _)><(_ _)>
0a■ カウンター貸切で、お昼にいただいた夜のコースです。1■ 八寸です。
2■ 上から。
3■ 畑菜の花白和え
4■ 白味噌汁
5■ 岩魚の塩焼き
6■ 酸葉酢と共に
7■ 向付に鯉。醤油のムースや乾燥醤油、他いろいろの風味と共に。
8■ 煮えばなのご飯をひと口
9■ 若竹煮を土瓶で。
10■ 徳利を土瓶に仕立てたもの。中にたっぷり見えていて、
11■ お皿に盛るとこんな。この後、鯖の馴鮨とナイアガラが供され、
12■ 筍、若鮎、白菜の花
13■ 岩牡蠣の葛焼き、ふきのとう味噌
14■ 地椎茸焼き、ほうれん草と黄湯葉
15■ いつものご飯セット。これだけでも幸せ(T_T)(T_T)
16■ もちろんパリパリ=「フランスのおこげ」もいただきます。
17■ ぶんたん、はっさくといちご。きな粉のソルベ。
18■ 逆側から見たところ。
19■ 水出しのちょっとコーヒーが供され、これで締めくくりです。
■ 心にしみるようないいお料理を堪能いたしました。中東久雄さん、仁子さん、そして参加してくださった受講生の皆さまありがとうございました。<(_ _)><(_ _)>
「草喰なかひがし」
電話 075-752-3500
京都市左京区浄土寺石橋町32-3(銀閣寺道 交番の前)
12:00~13:00入店、18:00~19:00入店
月曜休み
************************************************************
(2012-04-30)

2012年4月 30日, dans ●朝日カルチャーセンター, 京都 和食12前半 |