◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「プーゼ」トークイヴェント@大垣書店四条店 | トップページ | ■ 最近のおやつ2つ »

2012年4月22日 (日)

■ ショコラトリ「MARIE BELLE」(マリベル)開店


1■ 柳馬場通三条下ル西側に、ショコラトリが24日にオープンします。21日の午後、プレス向けおひろめに伺いました。
2■ こんな、純粋に京都らしい建物をダイナミックに造り変えています。
3■ こんなロゴ。「MARIE BELLE」マリベルというNYのショコラ専門店です。日本第一号店を京都で、という選択をされました。
4■ 中はお客さまでごったがえしていましたので内観はごく一部。こんな感じでゴージャスです。
5■ ポップな感じのガナッシュショコラ。味もいろいろ、25種類ほどあるみたいです。
6■ クーヴェルチュールショコラはすごくアメリカ風。
7■ 飲むショコラのコレクション。これは普通版、濃厚版といただきましたが、風味豊かでとてもおいしかったです。紅茶もありました。
8■ アイスクリームもとてもおいしかった。10種類くらい味があり、4種類いただきましたが、濃厚ショコラとミルク入りショコラがやはりわたしは好きでした。とてもおいしかった。
9_2■ ギフトボックスも多数ありますが、驚いたのはこれです。箱を開けて、光を受けたら
10■ 画面が点くのです。これはマリベルさんが映っていますが、ここに、誕生日おめでとうなどのメッセージを入れてもらえるそうです。画期的。日本限定、関西の業者さんが開発したということで、サプライズに楽しいですね。
11■ 先の記事、大垣書店四条店でトークイヴェントを終えてこちらに来た美奈ちゃん=浦沢美奈さん@フローリストショップ プーゼと、このショコラの広報のお手伝いをしているゴージャス明香(めいか)さん! 他にも知り合いたくさんに会えて、楽しかったレセプションです。
■ 中も凝っていて、換気扇もエアコンもショコラ色に塗られてすごかった。サロンからはお庭も見えて、和の風情の中で、ショコラをいただけます。ショコラで染めた糸で織った着物も展示されていました。調度品もじっくり鑑賞したいようなものがたくさんでした。
■ わたしは基本ポップなものよりはヨーロッパ志向なんで(ごめん)、わりと落ち着いて拝見したのですが、それでも何もかもが「すごい」\(゜o゜)/の連続でした。
「MARIE BELLE」(マリベル)
電話 075-221-2202
京都市中京区柳馬場通三条下ル西側
************************************************************
(2012-04-22)

2012年4月 22日, dans 京都 イヴェント京都 ショコラ |