◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ うっとり美味だった懐石天ぷらコース@「点邑」 | トップページ | ■ 懐かしい味を楽しんだ、うどん/パン/ミルクティ »

2011年11月29日 (火)

■ 蟹を食べに! 「竹屋町 三多」


0■ 蟹の頃に予約をしましょう! と岩城千恵子さんと盛り上がり、激速で「竹屋町 三多」さんの席をキープしたのは9月半ばのことでした。6席のカウンターを貸し切りに。時間がたつのは早いことよ。わらわらと過ごすうちにちゃんと蟹のシーズンは到来し、旨いもの大好きな女6人がうち揃いました。どの品も本当に大人な料理で、実に美味でした。
1●雲子 銀あんかけ。まず温まりました。
2●こっぺ蟹。まずこれで大喜びします。みっちり詰まっていました。
43●鯛とはりいか 土佐醤油、黄身醤油、塩で。いかがとりわけおいしかったです。
5●ぐじと舞茸のお椀。おだしおいし。
6●目の前でさばかれた蟹、焼く前にプレゼンされました。蟹は三多さんの香住のご実家から送られてきたものです。
7●お家は漁師の町にあり、母上が茹でて送ってくださるのだそうです。
8●焼き蟹、熱々、甘みを堪能。
9●2本めもうまうま。わずかな繊維も残すまいといただきました。
10●3本め、全然飽きない、うるうるおいしい。
11●これはレア加減を楽しみました。おいしかったー(T_T)(T_T)
12●香住ののどぐろの焼物 半日風干しにしたもの。脂のりのりでした。すごく風味がよかったです。
13●あわびと海老芋(これは平貝)
14●ぎんなんの揚げ物、春巻き風にパリパリ
15●蒸し蟹。胴体の部分の身を蒸してほぐしたもの。これも非常な美味でした。
16●雲井窯の土鍋で炊かれたご飯をプレゼン。(一辺陶さん、ものすごくおいしかったです。)
17●但馬牛のだしで炊いた蕪をご飯と共に。牛肉はだしをだしただけとのこと。
18●ご飯は丹後米。これ以上あり得ないというほど細かいちりめん山椒。大葉の千切りと。
19●りんごとぶどう、上からりんごのすりおろし(桃リキュール入り)。
■ 完璧なコースだったと思います。お値段も良心的で、お酒を飲んだ人でもこれで2万円以下なのです。本当に価値がありました。また春に、そして1年後の蟹のコースでも集まりましょうと約束したのでした。三多さんすばらしかったです。<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
「竹屋町 三多」(たけやまち みた)
電話 075-231-3556
京都市中京区寺町通竹屋町下ル西側 
(久遠院前町667-1)
カウンター6席、座敷(ほりごたつ式)4~6名
カウンター禁煙
要予約
************************************************************
(2011-11-29)

2011年11月 29日, dans 京都 和食11後半 |