◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「SOU・SOU しつらい」 11月のお菓子は? | トップページ | ■ 祝 開店! ワインブティック 「ルミアージュ」 »

2011年11月12日 (土)

■ りんごのおいしさを満喫@「リプトン三条本店」


1_2■ りんごで幸せになれるリプトン三条本店です。先日のこの記事の続きです。フランス風アップルパイ 紅茶かカフェ付で700円。これわたし圧倒的に好きでした。薄いサクサクのパイ生地の上に薄切りのりんごを敷き詰めて焼いたもので、りんごの香り、甘さ、おいしさが素直に伝わってきます。フランス風という名前については、ビストロのデセールにこういうのありますね、確かに。アイスクリームがのっていて溶けるのも早いですから、ささささといただきましょう。
2_2■ そして、りんごのパンケーキというのもありました。紅茶かカフェ付で、こちらは900円。りんごのコンポートにりんごソルベ、りんごソースとりんご尽くしになっています。メレンゲスティックと生クリームものって、けっこう要素が多いです。生地が普通と違って、食感ふわふわというのではなく、むちむち度が高いです。食べ応えがあるとも言えます。
3_2■ りんごのコンポートはしゃきしゃきとした食感を残しています。トロトロもおいしいけれど、しゃきしゃきもいいなあと。
4_2■ 合わせるのはリプトンのセイロンティです。レモンかミルクも聞いてくださいますが、お茶はまず何よりストレートで味わって香りを楽しみたいと思います。
5_2■ そして、初めにいただいてから2,3日後の夕方遅く、わたしぺたんこのアップルパイをまた食べたくなって、やもたてもたまらず、ダッシュで出かけてしまいました。溶けてしまうアイスクリームよりも、お願い~、パンケーキに合わせていたコンポートをのせてみてくださいませ♪ と丁重にお願いしてこんな。りんごのおいしさを満喫しました。わたしこれをいただきに、またきっと伺います。
************************************************************
リプトン三条本店」 電話 075-221-3691 
京都市中京区三条通寺町東入ル北側
テーブル74席 全席禁煙◎
席の予約は不可
10:00~21:00LO(平日)、21:30LO(金曜、土曜、祝日前)
無休
************************************************************
(2011-11-12)

2011年11月 12日, dans 京都 サロン・ド・テ |