◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「月ヶ瀬」で秋のあんみつ | トップページ | ■ 熱々のパエリア@「エル・フォゴン」と「ラ・ガジェガ」 »

2011年11月22日 (火)

■ NHK文化センター講座@「日本料理 とくを」


■ 11月のNHK文化センター講座 第3金曜講座を、「日本料理 とくを」さんで開催いたしました。季節感たっぷりでおいしいのはわかっているし、「あれ?」というようなことは今まで一度もなかったし(これはすごいことです)、いつも良心的で丁寧な仕事をしてくださるのです。今回も初めから安心して伺いました。
************************************************************
先付 赤こんにゃくの土佐煮/鱈の子の旨煮/あんこう肝みぞれポン酢かけ
向付 明石鯛、本まぐろ、たいら貝 あしらい一式
焚合せ 河内の海老芋かにあんかけ 湯葉、菊菜、柚子
焼物 鰆の幽庵焼、酢取り茗荷 本ししゃも、セロリきゃら煮
蒸物 ぐじの蕪蒸し 百合根 べっこうあんかけ 本山葵
油物 とらふぐ竜田揚 小茄子、青唐、吹き寄せ風
御飯、香物、止椀
水物 柿の栗ソースかけ スペアミント
************************************************************

1■ 先付 赤こんにゃくの土佐煮/鱈の子の旨煮/あんこう肝みぞれポン酢かけ
2■ 向付 明石鯛、本まぐろ、たいら貝 あしらい一式
3■ 焚合せ 河内の海老芋かにあんかけ 湯葉、菊菜、柚子
4■ 焼物 鰆の幽庵焼、酢取り茗荷 本ししゃも、セロリきゃら煮
5■ 蒸物 ぐじの蕪蒸し 百合根 べっこうあんかけ 本山葵
6■ 油物 とらふぐ竜田揚 小茄子、青唐、吹き寄せ風
7■ 自家製ちりめん山椒の御飯、香物(大根、壬生菜、日野菜)、止椀(なめこの赤出し)
98■ 水物 柿の栗ソースかけ スペアミント
■ 何もかも、完璧だったと思います。目の前で手際よく用意されて、さっと供される心地よさよ。かかったお手間に較べ、わたしたちがいただく時間の方があまりにあっという間なのですが、でもひと皿ずつ、大切に味わいました。
■ お造りではまぐろがとりわけ美味でした。その後、海老芋に感動。とろっとあんがかかっていてしみじみ優しい味わいでした。焼物の後のぐじの蕪蒸しも、ごくシンプルでした。おろした蕪をまとめるのに、普通は卵白のところを、固まりすぎて食感が悪くならないように、あえて卵黄を使っていることも教えていただきました。確かに、純白ではなく少し色がつきますが、けれど実によい食感です。(余談:わたし以前真っ白なかぶら蒸しをいつも通り赤い服を着て撮って、写り込みであかーくしてしまったことがあって・・・その意味でもこれくらいの色がいいかもと思ったり。いやすみません<(_ _)>)
■ 最後の水物も丸くくり抜かれた柿に栗のソース、シンプルながら秋のおいしさ凝縮で、とても美味でした。
■ ご主人の徳尾真次さん、女将の小百合さん、スタッフの皆さまに感謝いたします。受講生の皆さまにも盛大に感謝。おいしそうに、よく食べてくださるからうれしく思っています。また来月よろしくお願いいたします。<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
(2011-11-22)

2011年11月 22日, dans ●NHK講座京都 和食11後半 |