◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 8月20日に、花のイヴェント@京都市国際交流会館 | トップページ | ■ 「祇園にしむら」 7月のコース »

2011年7月25日 (月)

■ 「竹屋町 三多」でシンプル美味なコース


「竹屋町 三多」さん、こちらも本の撮影以来のご無沙汰で、すごく伺いたかったお店です。飾りなくシンプルでとびきりおいしい。大人料理だけど若さの勢いも同時に感じさせて、お店もきれい。さんざんいいものを食べ歩いた人にもおすすめできるお店だと思います。ちょっと久しぶりにつくばから来た外科医Mちゃんと、いつもの内科医Mちゃんと共に、屈託なく笑って話して楽しかった夜です。
************************************************************
●車海老と野菜の煮こごり。野菜は、さつまいも、ごぼう、枝豆、椎茸(写真)
●じゅんさいとトマトの酢の物
●淡路島のあまてかれい
●淡路島のうに
●あこう鯛の酒蒸しと白だつ(ずいき)のお椀
●鱧の炭火焼き
(写真)
●丹波牛もも肉のロースト
(写真)
●とうもろこしのすり流し 
●能登半島の岩牡蠣のホイル蒸し
●毛蟹、酢取り茗荷、ミニおくら 土佐酢ジュレ
●賀茂茄子の白味噌仕立て 黄にらの香り
(写真)
●生姜ご飯、お漬物、ちりめん山椒
●プリン
(写真)
************************************************************
1●いくつかの写真を見せます。車海老と野菜の煮こごり。野菜は、さつまいも、ごぼう、枝豆、椎茸。さわやか~に始まります。
2●鱧の炭火焼きは、まずこんな風にプレゼンされます。
3●この写真ではよくわからんですが(ごめんなさいです<(_ _)>)花開いたようにきれいな鱧でした。きちんとライティングしたら、きれいに見えるだろうな~(わたしにはできません<(_ _)>) 塩だけでいただくのがわたしは好きです。
4●丹波牛もも肉のロースト。和食でも肉っけがあるとうれしいです。
5●賀茂茄子の白味噌仕立て 黄にらの香り。茄子が、白味噌の汁というかソースというか、ちょっととろっとしたのに浸っていて、黄にらの風味と食感がアクセント。
6●プリンはヴァニラの粒粒たっぷりでいい香り、コースの後のデセールは、こういうするりと入るものが理想的です。
■ 写真掲載のないものも含めて、どのお皿もいちいちおいしかったです。笑笑 あ、とうもろこしのすり流しもすごかったです。湯葉と合わせたもので、だしっ気はなしということ。砂糖入れたのかと思うほど甘かったです。自然な甘さということ。
■ 以上でお料理は税サ込みで16000円。値打ちがあると思います。
************************************************************
「竹屋町 三多」
電話 075-231-3556
京都市中京区寺町通竹屋町の西南角 夜のみ営業、不定休
************************************************************
A■ 詳しくはわたしの本もご覧くださーい!
3刷めできています。<(_ _)><(_ _)>
************************************************************
(2011-07-25)

2011年7月 25日, dans 京都 和食11後半 |