◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 6月の「SOU・SOU」しつらい=天のしずく | トップページ | ■ 「月ヶ瀬」の初夏のあんみつ »

2011年6月 8日 (水)

■ 「いづつ家」のミニリニューアル、新ランチメニュー


1■ 野菜たっぷり、彩りもよし。野菜の下には黒豆のお素麺が冷たいおだしに浸っています。この涼しげな品が、新しく登場したのです。丹波の野菜たっぷりの黒豆そうめん 880円。堺町通三条上ルの 牛肉専門店「いづつ家」さん の、週末限定のランチメニューです。麺は、いわゆるお素麺よりはしっかりしたもので、黒豆の風味たっぷり。するするといただけて、同時に充実感もある、丹波の名品です。
2■ 週末、正確には土・日・祝日のみ限定のお昼にいただけるのは、人気メニューのこちら、丹波ぎゅうぎゅうランチ=オリジナルハンバーグと、もうひとつ、いづつ家オリジナルステーキ丼というのがあります。わたしも何度かいただいていますが、精肉屋さんならではの牛肉のクオリティで、本当にお得だと思います。
3■ もちろん、昼でもこうして目の前の鉄板でステーキを焼いてもらうこともできるのです。夜と同様に肉の種類も選べたりします。この肉の後に、いちばん初めのお素麺というのがいい組み合わせかもしれません。
4■ 肉よ肉~♪肉が焼けていくのを眺めるのは圧倒的に幸せなことです。昼もOKですが夜はいろいろコースがあって楽しいと思います。鉄板でステーキをいただけるのと同時に焼肉もいただけます。それがよりいい感じでいただけるように、カウンター席が先日リニューアルされたのです。
11■ これは以前のカウンターです。
12■ それがこうなりました。カウンター背後に仕切りがつけられたことで、落ち着き感が出て、そしてカウンターで焼肉がいただけるようになりました。
13■ こんな感じで、無煙ロースターが取り付けられたのです。これはいいですね~♪ シックなカウンターで焼き物、焼肉\0/\0/
14■ いづつ家さんの牛肉は、本当においしいと思います。自家牧場を持ち、精肉商として60年以上の歴史を持つ丹波の名店です。いづつ家さんが扱われている肉の定義を、HPから写します。
************************************************************
●丹波牛はもとより、血統の良い銘柄牛であること。
●日本食肉格付教会による枝肉格付「A5、A4、A3」のものをいう。
●いづつ屋の中でも、技術に優れ経験豊富な者だけが吟味すること。
●脂質、肉質、きめ、しまり、肉色すべてにおいて卓越していること。
●甘味、風味、香ばしさなどが優れていること。
************************************************************
■ ああもうダメだ、お肉食べたい肉だ肉~♪ 夏の新メニューをお知らせするはずが、やっぱり肉モードスイッチが入ってしまいました。とりあえずお昼かしらん? いずれにしても肉でスタミナつけないといけない暑い暑い季節がもうすぐ到来ですから、皆さん「いづつ家」さんのアドレスはしっかりメモしておいてください~♪
************************************************************
「京都・丹波牛 いづつ家」  電話 075-222-2901
京都市中京区堺町通姉小路下ル東側(大阪材木町690)
11:30~13:30LO・14:00閉店(土日祝日のみ)
17:00~22:00LO・23:00閉店  月曜休み
昼は全席禁煙◎

http://www.sanjou-izutsuya.com/
************************************************************
(2011-06-8)

2011年6月 8日, dans 京都 肉 |