◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ twitter 2週間/そのほか | トップページ | ■ 「ジォカトーリ」の秋のニョッキ »

2010年9月13日 (月)

■ 「高台寺和久傳」で、とてもなごんだお昼


1_2■ 9月に入ってすぐのあるお昼、「高台寺和久傳」でいただいたお昼のコースです。掘りごたつ式のお座敷で、いいお昼のコースをいただき、ゆったりと過ごさせていただきました。門をくぐれば別世界というほど静かで、しつらいは趣味よく、何もかもが美しかったのです。
2●重陽の節句の前でしたので、菊の花びらを浮かべたお酒をひと口。風情がいいです。
3●貝柱につまみ湯葉、上からきゅうり入りのお酢のジュレです。残暑厳しい日でしたが、すーっと涼しくなった先付のお皿でした。
4●お椀。ひし蟹の身でびっしりのしんじょう。優美な味です。
5●お造りは車海老、あまてかれい、その肝、手前の白いのは蛸。
6●お造りの車海老の頭部分を焼いたもの。香ばしいです。
7●焼き茄子と利休麩のずんだ和え。冷たいもので落ち着いたら、
8●焼き物が運ばれて、すごくいい香り。太刀魚と松茸です。
9●取り分けていただいてこんな。
1011●葛そうめん。葛で作られてつるつると口当たりいいです。胡麻だれ、たたきおくら。
12●朴葉に包まれた、ものすごくいい香りのものが出てきました。
13●葉を開くと湯気湯気のふわふわで、味噌味の子持ち鮎でした。ご飯にものすごく合います・・・
14●けれどこの贅沢よ~。お漬物、お好きなだけどうぞとたっぷりと。
15●ご飯をよそってくださったのは女将・桑村祐子さんで、この日もおきれいでした~♪ 母上=社長の綾さんもきれいな方で、きれいな母娘の美しいお店って、もうそれだけでもすてきでしょ?
16●お味噌味がありお漬物がありで、白いご飯どんどん進みます。
17●フルーツのお皿:マンゴー、いちじく、パイナップル。
18●水ようかん。
19●お抹茶で〆です。桑村綾さんと遠藤良恵さんとご一緒させていただいたお昼です。ゆったりして、おいしくいただきました。感謝いたします。<(_ _)>
************************************************************
「高台寺和久傳」 こうだいじわくでん 電話 075-533-3100
京都市東山区高台寺北門前鷲尾町512
11:30~13:00入店・15:00閉店
17:00~19:30入店・22:00閉店
5~10月日曜休み、11~4月は不定休
座敷6室(掘りごたつ式)、カウンター5席 要予約
昼 16000円~、夜 25000円~
1982年12月開店
http://www.wakuden.jp/ryotei/kodaiji/index.html
************************************************************
(2010-09-13)

2010年9月 13日, dans 京都 和食10後半 |