◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 祇園「たまりや」の新しいコース | トップページ | ■ 「SOU・SOU」 8月の花火 »

2010年8月10日 (火)

■ 祇園で和もの/ケアいろいろ


1a■ 最近のいろいろ=楽しかった、おいしかった、助かったあちこちを、すごい勢いで出します。先週東京からハルカさんとミユキさんがいらして、まずは南座前の「井澤屋」さんに伺いました。夏色濃い店内にものすごくたくさんの商品が並べられています。和装しないでも欲しくなるものがたくさんあります。
2a●たとえばポーチのような小物があったり(真っ赤なのもあり)、ガーゼのハンカチがあったり。着物全く着ないわたしでも見てたのし~。さらに、若女将の井澤美紀子さんがかっちょよくて、わたし大好きなの♪ 久しぶりに一緒にお昼しましょって約束・・・早いこと行きましょ♪
「井澤屋」(老舗モール)
「井澤屋」さんHP
************************************************************
3a■ その後、はるかさんみゆきさんと満場一致で「OKU」でお昼いただきましょうとなって、「美山荘のおばんざい」ですね。葉月の献立には熱いお味噌汁ではなく冷たいお汁がついてきて、これがかなりおいしかったのです。以下おばんざいのデタイユどうぞ。
4a5a●天ぷらに、枝豆の葛寄せ。
6a7a●赤ずいきとそうめん南瓜の胡麻あえ、●鮎の有馬煮が入った自家製ひろうす(かなり新鮮な味)と野菜の炊き合わせ。とてもいいバランスです。冷やし汁をご飯にかけていただくのがまたすごくよかったのです。店主のりえちゃん=原田理恵さんも「ねこまんまみたいと思ったけど、食べてみたらおいしかった」なんて言ってて、その言い方がほんわかとおもしろくて。りえちゃんみんなに愛されます。また行くね。
************************************************************
8a■ 日参しちゃいそうな「月ヶ瀬」の堺町店です。わたしの仲よしのひとりがこのマンションの上階に引っ越して来ちゃったのよ。すごくない? で、打ち合わせは「月ヶ瀬」ってなるわけ。この日はところてんに黒蜜かけたのをいただきました。なんてピュアな味。
************************************************************
9a■ やっとこさポーラにまた行けました。以前さわいで、本サイト読者の方でお出かけになった方やリピーターになられた方がいらっしゃるとのことですが、どうです? よかったでしょ~~? 最近出かけて近藤章子さんのマジックハンドでマッサージしてもらって、首や肩が楽になり、視力も回復したみたい。すごいです。肌ももちもちになったりしてるの。びっくりします。「肌も」って、肌が先なんだろうけれど、わたしは身体のケアをゆだねているって感じです。
電話 075-211-2578
近藤章子(こんどうあきこ)さん
************************************************************
10a「鴨川ホルモー」実に荒唐無稽、ナンセンスなんだけど、もうれつおもしろくて、読後はとても爽やかになるいい話です~。京都を舞台に、京大生たちを主人公に繰り広げられる、あり得ない話。ものすごく笑えて、すかーっとして、精神のケアとなります☆☆☆ 先日取材で万城目 学さん、はるちゃんとあちこち巡って楽しかったのですが、東京に戻られてからご著書をお送りいただきました。お心遣いありがとうございます。<(_ _)><(_ _)> わたしもちろんこの本持っておりましたので、持ってた分は誰かに上げて、このおもしろさをわかち合いたいと思います。笑いましょ♪
鴨川ホルモー」 万城目 学 著 産業編集センター 2006年4月刊
(角川文庫にもあります。)
************************************************************
(2010-08-10)

2010年8月 10日, dans 京都 洛中あちこち |