◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 貸切食事会@「じき 宮ざわ」 2010年7月 | トップページ | ■ フランス伝統菓子とお惣菜の「オ・タン・ペルデュ」 »

2010年7月10日 (土)

■ 丹波牛のハンバーグランチ☆☆☆  @「いづつ家」


1c■ 肉が本当においしーい! このごろおいしいハンバーグに恵まれる日々なのですが、また感動したハンバーグがこれです。堂々150g、血統のよい丹波牛を使ったハンバーグ、これがお昼限定、期間限定のメニューでいただけるということを伺い、初めて訪問いたしました。
●何度も何度も前を通りながら、でも入ってみたことがなかった「いづつ家」さん、堺町通姉小路下ルにある丹波牛専門店、鉄板焼き&焼肉のお店です。母体は「いづつ屋」という数十年の歴史を持つ丹波の精肉屋さん。牛肉だけでなく、野菜もお米も魚介も乳製品も、豊かな丹波の食材を前面に出して、本当によき素材でおいしい料理を食べさせるお店として、昨年洛中で出店されたわけです。今回伺うまでわたしよく知らずでした。信用できる情報通が、ぜひ一度食べに行ってみてということで出かけて、(まだお昼試食をさせていただいただけですが、)大変によいと思ったのです。
2a_2■ 以前ここは鉄板イタリアンというお店でした。一昨年11月に「いづつ家」さんがここに開店なさったのです。すっきりしたカウンタースペース、その向こうに小さなお庭もあります。
3b■ 料理長の林康雄さんは京都や大阪のホテルの鉄板焼コーナーに長らく勤めて来られた方です。この規模のお店は初めてで、丹波の食材ありきで運営する専門店に賭けてみられたわけですね。穏やかで優しい方です。
4a_2■ 期間限定! 来週7月13日(火)~19日(月)の6日間、祇園祭スペシャルとしてランチ営業をなさるということで、この煮込みハンバーグなのです。見てください、黄身がとあ~っと流れ出て、たっぷりのソースと混じり合って、おいしそうですうう~。早く食べねば!
5b■ ぐいとお箸を入れてみたらこの厚さ、黄身とソースとぐずぐずに混ぜれば、いやん、もう言葉も出てきません。ひたすら、うるうるのうまうまでした。(T_T)
6a_27a_2■ とろとろの卵をのせたハンバーグに、シンプルにたっぷりのサラダがつきます。肉以外に、卵も、たっぷりの野菜も、すべて丹波産のものだそうです。そして、白ご飯が、(ランチですから炊飯器で炊かれたものですが)非常においしかったことも言いたいと思います。お米も、味噌汁の味噌も丹波のものとのこと。どれほど食材豊かな地であるかを、一度のお昼試食で十分に感じさせてくれたのです。
■ 正式にこのランチは、丹波ぎゅうぎゅうランチ というそうです(笑)。牛牛♪♪ 7月13日(火)~19日(月)の6日間限定のお昼で、11:30~14:00LO。食後のカフェ付で1250円。お値打ちと思います。
当初18日まででしたが、期間延長、19日(月)までになったそうです。
8a_2■ そして、食後はぜひこれを~~! 丹波黒豆のアイスクリーム580円、少し高い? と一瞬思ったものの、ひと口口に入れるなり、なめらかな舌ざわり、広がる黒豆の香り、品のある甘さ、そして余韻の美しさに圧倒されました。いやーん、おいしいー☆☆☆ 
9a_2■ いかにも牛肉おいしそうなロゴでしょ♪ のれんの一部です。ぎゅうぎゅうランチ、わたしも期間中必ず伺います。黒豆アイスクリームもキープお願いしておかなくては~。
京都市中京区堺町通姉小路下ル東側 大阪材木町690
ふだんは17:00~22:00LO・23:00閉店 月曜休み
限定ランチ「丹波ぎゅうぎゅうランチ」期間中、
2010年7月13日(火)~19日(月)は、
11:30~14:00LO も営業。
カウンター8席、奥のテーブル(焼肉)席24席 昼は全席禁煙◎
2階に鉄板カウンター席あり。
2008年11月23日開店
************************************************************
(2010-07-10)

2010年7月 10日, dans 京都 肉 |