◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「ポーラ」三条店で救われた話 | トップページ | ■ 蕎麦屋さんのうどん、割烹のそば »

2010年6月 7日 (月)

■ 肉汁じゅわりのハンバーグ@「リプトン 三条本店」


1a■ 湯気湯気で運ばれてきたものを切ると、ちゅわ~っと肉汁が流れ出て、いやん、もうたまらなくおいしそうです。かぶりつきたくなります。これが何かというと、
2a●ハンバーグです。切る前の姿(笑)。国産和牛ひき肉100%、なんと180gの大サイズ! 目玉焼きがのっていて、
3a●目玉焼きをくずして卵黄をからめてみたところです。とろりんとソースのように卵黄が肉を覆って、旨そう、旨そう! というか、これはほんと~においしかったのです。このたっぷりのボリューム、ぐいとナイフを入れれば弾力があります。牛100%ならではの上品な風味、そして合わされたソースがまた酸味鮮やかで甘みもあり、つまり、うまうま。(T_T)(T_T)
4a●一応全体像(笑)。「リプトン 三条本店」のハンバーグステーキ、ライス付で1080円です。つい先日、このハンバーグがリニューアルされたと伺って、楽しみに出かけていただいてみたわけです。ハンバーグ大好き・・・結構あちこちでいただいています。頭の中でいろいろのハンバーグを思い出してみても、これほどのカリテプリ(質と値段のバランス)のよさ、どこにも引けを取らないぞ。いや~、すばらしい。夏に創業80周年を迎えられる今年、メニューのリニューアルを積極的に進めていらっしゃるというでした。ハンバーグは以前にもいただいたことがありますが、その時は合い挽き肉だったと思うし、こんなに大きくなかったと思うし、ソースもこんなではなかったと思います。
5●料理長に会わせていただきました。友近陽介さんといって、爽やか、感じのいい人です。アルバイトとして18歳で入って、頑張りが認められて、今ここで料理長であると。今31歳だって。若くて人生これからだー! 意気込みがすてきです。がんばれー♪ 180gのハンバーグいただきにわたし通います(笑)。
6●そしてこちらも新商品・・・テイクアウトできる杏仁豆腐です。正確には「杏仁プディング」320円。試さずにはいられません。
7●スプーンですくい上げたところです。ふるふる加減がわかるかしらん。くこの実、マンゴー。香りよくなめらか、濃いハンバーグの後に、するりと流れ込んだ幸せなデセールでした。他にも新しいお菓子、そして新しいモーニングのメニューもあって、(モーニングやってらしたなんて知りませんでした、)ちょっとまた近々に伺います。
************************************************************
リプトン 三条本店」 電話 075-221-3691 
 
京都市中京区三条通寺町東入ル北側
(三条のアーケード商店街の中、河原町と新京極の間) 
テーブル74席 全席禁煙◎
10:00~21:30 無休
************************************************************
(2010-06-07)

2010年6月 7日, dans 京都 サロン・ド・テ, 京都 肉 |