◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 洛中の割烹、「はな邑」の充実のコース | トップページ | ■ 「食堂おがわ」で貸切りの夜 »

2010年5月17日 (月)

■ 「聚洸」の優美な和菓子


1_2■ この後、コース料理がきますので、間にちょっとひと休み的に和菓子を入れます。大宮通寺之内の「聚洸」(じゅこう)さん、先日土曜日、街なかに出てくるというイオリちゃんにお願いしてデリバリーしてもらったものです。こちらのお菓子大好きで、大喜びです。季節のお菓子あるだけ全部と、わらび餅は絶対にお願い、ということで、とりわけ好きだったものをご紹介します。中はお願いして全部こしあんにしていただいています。
●岩根つつじ。練りきり。
2_2●ふじ。小田巻金団。
3_2●胡蝶。羽二重。
4_2●通年の、わらび餅。
どれも、これ以上はないというほどに柔らかで、歯触りがあったのかなかったのかもわからないほどです。気がついたらふわあああっといい香りと品のいい甘さが広がって、あんが溶けていっているのです。とりわけ羽二重の、独特の感触はたまらない・・・耳たぶくらいのやわらかさというのか、箱から形を崩さずに移すのも集中しなければなりません。ニョッキとかギモーヴとか、ああいう食感。そしてわらび餅も、何か、一瞬夢を見ていたような気になります。優しく甘く、今の香り、柔らかな感覚、何だったのだろうという幸福感。
■ 優美なお菓子だから、微妙な色合いと柔らかな感じが出るように~と思いつつ撮りました。でもなかなか難し~。(T_T) 頭の中ではもっときれいで、「こんな写真」と明確にイメージがあるのだけど。精進します。<(_ _)>
************************************************************
「聚洸」(じゅこう) 電話 075-431-2800
京都市上京区大宮通鞍馬口下ル西側
10:00~17:00 日曜・祝日・水曜休み
わらび餅、蒸し菓子など300円~
2005年11月開店
************************************************************
(2010-05-17掲載)

2010年5月 17日, dans 京都 和菓子 |