◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ ベカスのシンプル焼き@「京都ネーゼ」 | トップページ | ■ 京都ホテルオークラ「THEハプスブルクフェア」のコース »

2010年1月28日 (木)

■ 「うずら屋」で鶏肉、少し鹿も


1a■ 鳥の肉のくせがついてしまっていけません。気軽に、けれど間違いなくおいしい鶏肉を! ということになった先日のある晩、久しぶりに川端通四条上ルの「うずら屋」さんへ。昨日の記事(「京都ネーゼ」)と同様、お店の照明直下ゆえ、ちょっとギラギラ写真です。<(_ _)> ●比内地鶏のスープ。寒い中たどりついたので、順番ヘンかもしれないけれど、まずこれで身体を温めます。
2a●キャベツと味噌。添えられた味噌のせいで、キャベツが止まらないようにできているのです。優しい味噌の味、でも何かが混ぜ込まれていて・・・バリバリと2回くらいおかわりをただきました。
3a●美山の鹿のモモたたき。 鹿ってこんなだった? と思うくらい、しっとりやわらかできめこまやか、本当においしい肉でした。
4a●辛味大根と醤油が添えられます。お皿の上には和辛子、ピンクソルトに粒マスタードも。
5a●鶏肉に突入です。まず①せせり
6a●②もも焼き
7a●③ハラミ(横隔膜)
9a●④ささみ
10a●⑤生つくね柚子風味。これ必ずいただきます。
11a_2●⑥焼いたつくね。以上鶏肉はグラスで白ワインをいただきつつ。飽きないおいしさで止まらないです。一生鶏肉食べ続けていたいと思う。
14a●焼き野菜も。色々カリフラワーということで、ロマネスコや色とりどりのカリフラワーです。他にいただいたのが、●大根ステーキ。炊いたのを焼いたもの。●加賀れんこん。
15a●上賀茂・田鶴さんのすぐき漬。ご飯の前に他にいただいたのが●白金豚ソーセージ、●地鶏卵の味噌漬。
17a●トリ茶づけで締めです。シンプルながら美味なものばかりでいいお店です。これで禁煙ならと思うのだけど~。それでも鶏肉を思い出したらまた行きたい。(-_-;) 友人Rと一緒に、たくさんおしゃべりして、ものすごく気分転換にもなった夜でした。お店のスタッフの方々にも御礼です。<(_ _)>
18a●お品書きはこんなです。
19a20a ************************************************************
「うずら屋」 電話 075-533-1155
京都市東山区川端通四条上ル東側
18:00~25:00最終入店 水曜休み
カウンター11席 禁煙席なし
予約が望ましい
2006年6月開店
************************************************************
(2010-01-28掲載)

2010年1月 28日, dans 京都 鶏 |