◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「山玄茶」の折詰め弁当 | トップページ | ■ 「祇園にしむら」 2009年12月初旬 »

2009年12月13日 (日)

■ よしなしごと/エルメスのカレの話


1a■ 全国100万人の読者の皆さま、実は金曜の夜から土曜日まる1日、さらに日曜の午後くらいまでダウンしていて、いろいろが滞ってすみません<(_ _)> 多忙でもあったけれど、はしゃぎ過ぎも原因・・・(-_-;)(-_-;) 高熱が出るまではいかなかったけれど、とにかく動けず寝てるしかなくて、泣く泣くキャンセルしたワイン会やら他の予定やら、あ~惜しいです。まあ確かに毎日ぎうぎう、ぎりぎりまで詰め過ぎていたということです。
●昨日はとりあえずもそもそと起き出してPCの前に座り、写真点数が少ないお弁当をなんとかアップしてお茶をぐるぐる濁したのだけど、本日はちょっと京都美食サイトお休みモードで許して~。<(_ _)> わたしもう回復しているけれど。
************************************************************
2●最近買ったエルメススカーフと、いただいたエルメススカーフです。今期はわたしにぴったりの赤系のものがなくて困ったな~と思っていたのだけど、エルメスオレンジもいいかなとこれを見せていただいたら、柄の中の赤と紫が鮮やかで目に染みるようにきれいで即決。オレンジ系は初めてです。これを明日のTV収録時に使おうかな~と思います。
3●あるいはこちらで。これはいつものパリっとしたシルクツイルと肌触りが違って、とろっとした触感が独自ですてきです。同じ素材でブルー系を(夏用に)少し小さめのサイズ(確か70×70センチ)で買ってみたことがあるのだけど、やっぱり90×90のいつものサイズでないとわたしはダメです。いつもバイアス折りにして、首まわりにからめておくのがあまりに好きで。わたし他はごくジミな人生なので、(着物買うわけでもなく毛皮欲しがるでもなく宝石買うでもなく、)エルメスのカレだけは合うのが見つかれば即買うことにしています。もちろんこんなこと言えるのは大きくなってから以降(笑)のことで、20代なんかは1年に1枚とか、やっとこさ買ってたわけだけど、それでも、ずーっとエルメスのカレが人生を共にしてくれている、みたいな感覚があります。
●きれいだし肌触りがいいし洗っても洗っても美しいままだし。時々、「エルメス以外のスカーフはしないの?」と尋ねられるのだけど、そうです、今は本当にエルメスにフィデール(忠実)です。絶対にエルメス=「ぜつエル」って思っている(-_-;)・・・世界は広いから、多分同じくらいにいいものがあるかもしれないんだろうけれど、いったん好きになるとわたしこうなっちゃうの。(-_-;)
●40代半ばまでずっと共に歩んできたのだから、ものすごくいろいろなエピソードがあります。それでひとつ別サイト立ち上げられると思うくらい。(-_-;) たとえば・・・
●洗濯に出す時の苦労。たたみ方のお願いをしてもその通りにまずならない・・・たたみ方どころか、ホッチキスで穴を開けられたこともあり・・・結局自分で洗ってアイロンをかけるのが最もいいという結論に。けれど今そんなヒマがなくて困っている(-_-;)
●人気のあった柄に関しては、色違いが何年かしてから復刻版で出てきたりする。これはもうれつに楽しい。
●とても好みだったのに、ぱっと見つけた時に買わなかったばかりに、大捜査網で探さねばならなくなった時のこと。フランスにもなくてNYで見つけてもらったこともあり。
●大好きなモーツァルトを記念して出されたものを、(日本に入らないと聞いたのでフランスの友人に頼んで)必死で入手したはいいが、手に入れたらあまり配色が好みでなくモーツァルトの顔もかわいくなかったから手元に置きたくなくて、あるヴァイオリニストに買い取りしてもらった・・・それでほっとしていたら、別のフランス人から全く同じものをいただいて仰天。さらに、少ししたら日本のエルメスブティックでもこの柄は普通に並んでいた・・・。
●寒波の厳寒のパリでエルメスのソルドに行って、日本でなら絶対にしない行列で並ぶというのを凍える思いでやったこと。バゲットのサンドイッチ売りが行列めがけてやってきたのだけど、おつりのやりときの時なんかに、バゲットサンドイッチを並べた平らなお盆のようなケースを平気で(犬の糞だらけの)地べたに置くのであきれたこと。この衛生観念と、ずば抜けた美意識の両方がフランスなのだと思ったこと。
●などなどなど、ぱっと思いついただけでこれだけありまして、ほか思い出したらまたここに・・・書かんでもいいかな。(-_-;)(-_-;) 
************************************************************
(2009-12-13掲載)

2009年12月 13日, dans ★無駄話 |