◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 掲載誌: 「クロワッサン プレミアム」 2010年1月号 | トップページ | ■ エリザベス女王杯に関して、追記 »

2009年11月20日 (金)

■ 期待の新店/気軽なフレンチ3軒


1_2■ 御幸町通御池上ルに楽しそうなお店がオープンしました。「SALAO(サラオ)」、16日(月)の開店です。まだお料理をいただいてはいないのですが、店内だけ見せていただきました。三条高倉の「クレセント」(すでに閉店)をやっていらした店主の笹尾英利さんの新しいお店です。(ちなみに「クレセント」は祇園に新たにオープンされるとのこと。)この「SALAO(サラオ)」さんのすごいところは朝の9:30オープン、ブランチ、お昼、カフェ、夜と営業されて21:30LOであること。1日中どんな時間でも食事をいただけるお店であることです。楽しみです~、近日中に改めて伺います。
「SALAO(サラオ)」 電話 075-213-0201
京都市中京区御幸町通御池上ル東側 コンフォール御池フェルテ1F
9:30~21:30LO・22:00閉店
************************************************************
11a■ 気軽でおいしいフレンチを3軒一気に。全部「ごぶさたごめんなさい」シリーズです。<(_ _)> このひと月内に伺ったお店です。わたしは圧倒的に和食が好きだけれど、同時にフレンチもなしには生きられんのです。まずは柳馬場姉小路の「コム シェ ミッシェル」。カリテプリ(=コストパフォーマンス)が非常によいお店だと思います。しばらく前のある晩、気楽な長年の友人と共に、ムニュA=コースA、3800円です。
12a_2■ この日いただいたものはこんなでした。
●シャラン鴨のリエット(アミューズ)
●ほたて貝柱と彩り野菜のテリーヌ(選べる前菜から。写真上)
●鳴門金時のポタージュ カプチーノ仕立て(スープが付きます)
●京もち豚のローストと季節野菜(選べるメイン料理から。写真)
●ショコラとバナナのタルト ラム酒の香り(選べるデセールから。フロマージュの注文も可能です。フロマージュは追加料金必要。)
●カフェ(エスプレッソ、水出しカフェ、紅茶などから選択可能)
「コム シェ ミッシェル」 電話 075-212-7713
京都市中京区柳馬場通姉小路東北角 柳八幡町80-1
12:00~14:00LO、18:00~22:00LO
水曜休み(祝日の場合は営業、木曜休み) 全席禁煙◎
************************************************************
21a■ ジャンル的にはフレンチではないだろうけれど、ビストロ料理的なお皿をいただけて、とてもおいしいと思う「グランジ プラス」です。祇園の「ラ・グランジュ」を閉められて今はこちら1店舗。11時のランチから夜中まで(朝まで?)、通しで食事がいただけてありがたいです。焼いた牡蠣をいただこうかなと思いながら・・・●三重県産フレッシュエスカルゴ 600円にしました。フランスからではなく三重県からチルド状態で届く、フレッシュ感のあるエスカルゴです。今まで日本で食べたエスカルゴとは食感が違うのです。ぜひお試しを。
22a●本日のサラダ 800円。これも非常に食べ応えのある野菜たっぷり、良心的なサラダです。ヴィネグレットソースが別に付きます。他に、●鴨のコンフィ 1300円、●ショコラ・ショ 800円をいただき、そして●りんごのタルトをテイクアウトいたしました。
「grange plus(グランジ プラス)」 電話 075-212-0034
京都市中京区堺町通四条上ル東側
11:00~翌2:00閉店 日曜休み 一応分煙

************************************************************
31■ グラティネ=オニオングラタンスープといばこちら、寺町二条の「ブション」です。寒くなってきた先日のある日、このグラティネが頭に浮かんできてしょうがなくて、翌日夜にいただきに行くことにしました。かなり暗めのこのお店、三脚持たずに行ったので、持ち上げしたのも少しぶれてしまっていて、また撮り直しに伺います。あ、食べ直し。何度でもいただきたいからいいのです♪ 正式には●リヨン風オニオングラタンスープ(卵黄入り) 900円。濃い濃い濃い、理想的なグラティネです。他に●アンディーヴと若鶏胸肉のサラダ 900円、●ほろほろ鳥もも肉のソテ 1400円といただき、●カフェで締めました。
「ブション」 電話 075-211-5220
京都市中京区寺町通二条東入ル北側 榎木町71-1
11:30~14:30LO、17:30~21:30LO 木曜休み 店内禁煙に◎
************************************************************
(2009-11-20掲載)

2009年11月 20日, dans 京都 カフェ, 京都 フレンチ |