◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 京都ホテルオークラの朝食と、新商品のショコラ | トップページ | ■ 「権太呂 四条本店」 秋メニュー、湯葉あんかけうどん »

2009年9月 1日 (火)

■ 黒板書きのメニューがたくさん、「バル・ピコス」


1a らめら。今もうほんとーーに、いろいろ重なりまくって、激烈にいぞがじいです。24時間営業しても時間が足りん。入稿をしつつ合間に片付けに着手できた日々はまだ優雅だった~。激まじで1分を惜しんでやらねばいけません。お仕事あっての人生だから大喜びでやってるのだけど、たくさんのお誘いや約束、じぇんじぇん行けず許して<(_ _)> とりわけ、火曜日が空いたら食事を、水曜の夜の空いた時に、といった曜日限定で約束をしている方々、すごく延びてて許して。気にしてます。カヨコちゃんサチコさん待ってて。深夜イタリアンへ行こうねと言ってる多くの方々(10人以上)もごめん。メールの返事できてない方もごめん。この1週間ほどを乗り切ったら、わたし少し楽になります。それまではみんなで無事を祈ってえ~(*_*) ●で、もうやってられんから、ちょっと出かけてこの赤ワインのソーダ割りを飲んできゅーっと頑張ったのよ、という話ではなくて、これは1週間ほど前に「バル・ピコス」を一瞬訪れた時のものです。オープンしてからだいぶたっちゃった。早く伺いたかったのです。きよさん=木下清孝さんのところ=「ラ・マーサ」で頑張っていた小倉里延さんが独立して開かれたお店です。こぢんまりしてて、カジュアルで、かわいいのよ。
2a●こんな風に大きな黒板があってびっしりメニューが書いてあって、食べてみたいものがいっぱいでした。この日はとりあえず寄らせていただいて、お腹ぽんぽん状態だったので飲み物1杯飲んだだけ。ちゃんとお料理いただいてからアップと思っていたのだけど、そうするといつになるかわからんので、とりあえずアップです。りえちゃん、絶対食べに行くから待っててね~!
3a************************************************************
「Bar Picos バル・ピコス」 
電話 075-211-7170
京都市中京区堺町通二条上ル東側亀屋町167-1
(以前「プチジャポネ」があった場所です)
18:00~24:00LO 土曜のみ11:30~24:00LO
日曜休み
カウンター8席、テーブル4席
禁煙席なし×(けれど昨今そんなに吸う人はいないらしい)
2009年6月2日開店
(2009-09-01)

2009年9月 1日, dans 京都 スペイン料理 |