◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 蟹たっぷりのバヴェッティーニ@遅ネーゼ | トップページ | ■ 「祇園にしむら」 2009年9月 »

2009年9月22日 (火)

■ 8月にオープンした「鮨 よし田」のご紹介


21「鮨 よし田」さん、8月10日に開店されたお店です。開店後わりとすぐに読者の方が教えてくださってメールで地図をお送りくださり、昔の「楽家ずし」さんの場所だなー、伺ってみようと思いつつ、忙し過ぎる日々ですぐにかなわず、そのうち「日本料理とくを」の徳尾真次さんのお知り合いの方だとわかって徳尾さんにお連れいただくことに。いつもありがとう<(_ _)> お店は「楽家ずし」の時とほとんど変わらずでした。居抜きというか、ご主人の吉田紀彦さんご自身が、長年、松原五条の「割烹ます多」さんで修業なさった後、「楽家ずし」にいらした方だったのです。空いたままだったとのことで、ラッキーでしたね。
345●こんな感じで酒肴がいくつか出されます。お寿司屋さんというより、寿司割烹をめざしていらっしゃるとのことです。
************************************************************
678_2■にぎりに進み、こんな感じです。●ひらめ、●鯛、●いか。
91011●しまあじ、●きす昆布締め、●あじ(紫蘇の葉をかませてある)。
121314●こはだ(これは東京から仕入れる)、●とり貝、●たいらぎ貝。
151617●海老、●まぐろ赤身、●中とろ。
181920●大とろ、●さんま、●鯖。
212223●数の子、●刷毛も「楽家ずし」時代そのままに。●赤だし。寿司飯は関西風の甘めのものも用意していらっしゃるとのことです。希望があればそちらでで握ってくださると。すごくフレキシブルな方です。かしこまって食べないで、楽しく食べに来てっておっしゃいました。子供連れもOKと。来店するような子供さんはすでに食べ慣れている例が多いのだと。いいですよね、子供時代からこういったきちんとしたお店で食事をする習慣があれば。器もご覧の通りいいものを使っていらっしゃるし、店内はすっきりきれいです。
2625_22827●こんなお品書きです。お昼はとりわけお得みたいですね。地元の方々に愛されるお店になると思います。(って、すでに相当いいお客さまが通われている模様。)
2429
「鮨 よし田」
電話 075-702-5551
京都市左京区下鴨東半木町72-8
(昔「楽家ずし」だったところ)
11:30~13:30入店、17:30~21:00入店
今のところ不定休 しばらくしたら火曜か水曜が定休日になりそうとのこと。
カウンター8席 全席禁煙◎
2009年8月10日開店
************************************************************
(掲載:2009-09-22)

2009年9月 22日, dans 京都 寿司 |