◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 4月に開店、清々しい江戸前寿司の 「鮨 仙太」 | トップページ | ■ アラカルトになった「なかじん」料理にうっとり »

2009年6月12日 (金)

■出町桝形 「西角」で、気軽+おいしい和食のアラカルト


1a2a■ 出町桝形商店街近くの「西角」さんです。新店というわけではなく、40年以上前から続くお店ですが、昨年5月に瀟洒にリニューアル。全席禁煙◎。あけ~み=稀代のコンシエルジュ小山明美@京都ブライトンホテルがしばしば出かけている模様で、「いいよ、いいよ」とすすめるのだから、行かねばなりません。先日のある晩、そのあけ~みと共に、いくつかアラカルトでいただきました。●まずは先附、これは自動的に供されるもの=「お通し」です。(500円。)サーヴィス料なしなので、これがすなわち席料ですね。
3a●お品書きはこんなです。コースもありますが、食べたいものだけ決め込んでお願いできるアラカルトは本当にうれしいです。値段が明記されたメニューもあればよりうれしいかと思いますが、(自分が払う払わないに関わらず、そしてこのお店に限らず、今の季節何がいくらなのか、わたしはできればきちんと知りたい、)常連さんで賑わっているから、飛び入りのわたしが言うことでもないです。ごめん。<(_ _)>
4a●一品がいろいろあります。インテリアの趣味もよく、カウンターもテーブル席もゆったりと居心地がいいのです。さらに、「値段が明記されていたら」なんてエラソーに言ったけれど、最後のお支払いの段になって、「全然高くない!」って思えて・・・家の近所にあればどんなにいいでしょう!
5a●ずいきのくずひき。夏ですずいきです! 無条件降伏に好きなずいきです。このくずひきでとろんとした地が上品で優美な味と香りです。ずいきはシャリシャリと、幸せな味です。
6a●焼鯛うしお汁。これは焼いた鯛の香ばしさがおだしに移って、熱中したおいしさでした。ここで必須とあけ~みに言われて注文しましたが、ほんと確かにそうでした。
7a●賀茂茄子田楽。とろっとした賀茂茄子に濃いお味噌がとろりんと絡んで、これも夏の美味ですよね。
8a●野菜の天ぷら。きすの天ぷらも。天ぷらがスペシャリテでいらっしゃるみたいでお願いしました。魚介をひとつでもということで、きすを。
9a●とろろどうふ。これも必須、先代からのスペシャリテと言われていただきました。確かに他にない豆腐の一品です。熱々状態で出てきたものを持ち上げてみると・・・ 
10a●焼いた豆腐に、上からとろろあんが厚くかかっているのだけど、このとろろ(山芋すりおろしたもの)がバターたっぷりで、まるでラクレット(=フロマージュ)のような濃厚な風味になっているのです。塩気も効いてちょっとやみつきになります。山椒の香りも的確なアクセントとなっていて、止まらなーい! 写真を見ているだけで、おいしかったことを思い出して、今すぐ飛んで行きたくなっていけません。
11a●小さい天茶。天茶で締めです。天丼やおそばもあります。
12a●黒糖プリン。デセールは2種類用意されていて、黒糖の豊かな香りがふるふるのプリンになったものと、
13a●わらびアイス。もなかの中に、アイスクリームとわらび餅が詰められています。
14a●開くとこんな。どの要素も間違いなくおいしいのだけれど、もなかの外側のパリパリサクサクの食感、アイスクリームのクリーミーな味わいと共にあれば、せっかくのわらび餅が弱くなっちゃう気がしました。(でもこれはわたしの感想で、これを好きな方も必ずいらっしゃると思います。)
15a●なのでわらび餅だけくださいと所望しました。これがすごくおいしかったのです。通年で作っていらっしゃるとのこと。どうか、シンプルにこれだけでも出してくださいませ~! ★2代目の今西信之さんが、センスのいい店内で気取らぬお料理を出していらっしゃいます。あけ~みがわたしに「いいよいいよ」と言い続けただけあって、ほんとどのお皿もおいしかったです。今西さんは坊主頭にしていらして、一見こわいかしらん? と思うのだけど、実に優しく丁寧で、これは一度伺えばまた必ず行きたくなるお店だろうと思いました。わたしもとろろどうふをまた必ずいただきに上がります。
16a
「西角」
電話 075-241-1571
〒602-0823
京都市上京区出町桝形
(今出川 河原町通りから1筋西を上がる西側)
12:00~13:30LO、17:00~21:00LO
月曜、第3火曜休み
カウンター6席、テーブル8席、個室(4~6名)
全席禁煙◎
予約が望ましい
昼の天丼 1200円~、昼コース3800円、夜のおまかせ5500円、7000円。アラカルトもいろいろ。
1968年10月開店。2008年5月今の店舗にリニューアル。

http://www.kyoto-saikaku.com/
(2009-06-12)

2009年6月 12日, dans 京都 和食09前半 |